カンサス日記1~アメリカの「へそ」に当たる偉大な田舎カンサスへ。友人と久しぶりの再会が嬉しかった。

LAを後にして、一路アメリカのへそ、カンサスへ。

map.gif

LAとカンサスの時差は2時間。飛行時間は3時間30分。アメリカは広い。

朝9時のフライトだが、カンサスに着くのは14時30分になる。

LA airpoet delta departure

空港には竜巻からの避難用シェルターがある

tornade shelter

カンサス・シティ空港まで迎えに来てくれたのは、親友のジェフくん。

元合衆国政府のボディーガードで、イラクにも駐在経験がある。

現在は、銃の扱い方や不法侵入者から身を守る為の護身術など、民間相手に危機管理対策のクラスの教官をしている。

坊主でマッチョ、別名「ターミネーター」

jeff 1

カンサス・シティは、ミズーリとカンサス州をまたいだ境目にあり、通常カンサス・シティというと、ミズーリ州の方を指す。

今回僕達が宿泊するのは、カンサス・シティーから車で40分程南下した「オーバーランド・パーク」という場所だ。

kansas free way

このフリーウェイは制限速度が75マイル(120キロ)。

どの車も平均速度80マイル(130キロ)程度でぶっ飛ばしているので、さすがにカローラだと横に乗っているとちょっと怖い。

ホテルへ着くやいなや、腰のホルダーからガンを取り出し

jeff 4

ガンの説明を始めるターミネータ

gun3.jpg

「ちょっと構えてみろ」とターミネーター

gun puyan 1

オーバーランド・パークの人口は約17万人。

カンザス州で2番目に人口の多い都市で、人口の90%以上が白人で日本人はほとんどいない。

緑が多く森の中に街ができたようなところで、道路が広くおしゃれなレストランやモールが沢山あり、とてもスタイリッシュな街だ。

この街は、全米で住みたい都市ベスト10に常時ランクインし、子供を育てるための最良の場所としても人気がある。

ソフトバンクが買収した全米3位の携帯電話会社「スプリント」や、GPS機器で有名なガーミンは、ここオーバーランド・パークに本社がある。

スプリント本社

sprintweb3.jpg

ジェフの住んでいる家も森の中。遊びにいくと、家の前でリスが餌を食べていた。

シカも良く見るという。

jeff house

2台分のスペースがある地下の駐車場には、標的が貼っている。さすがは射撃の教官の家である。

target in garage

ターミネーターの自分の部屋には、ライフル、ピストルなど5丁がバッグの中に。その中に何故か「くもん」の
バックが。
「くもん」に行くときはこのバッグにガンを入れていくのだという(笑)。

gun kumon

30発連続で発射できるスコープ付の長距離ライフル。もちろん本物だ。

gun puyan 2

ついでに防弾チョッキも着せてもらう。めちゃくちゃ重い。

boudan best

ホテルの部屋には大きな冷蔵庫もあるので、食材を買いに近くのスーパーマーケットへ。

puyan costco

バケツの様なアイスクリームが5ドル程度。アメリカ人が肥えるはずである。

buacket icecream

ひき肉もこの国で買うと半端ではない量になる。

hikiniku.jpg

何の花だろうか。こんなカラフルな色をした花を見るのは初めてだ。

flower color

お店ではもうクリスマスモードである。

jeff 3
xmas2.jpg

今夜の夕食は、地元で一番人気のステーキレストラン。
量が多すぎて味はよくわからなかった(笑)

jeff 6

明日は今回のメインイベント。ガンシューティング。

楽しみだ♪

つづく。

LAを後にして、一路アメリカのへそ、カンサスへ。

map.gif

LAとカンサスの時差は2時間。飛行時間は3時間30分。アメリカは広い。

朝9時のフライトだが、カンサスに着くのは14時30分になる。

LA airpoet delta departure

空港には竜巻からの避難用シェルターがある

tornade shelter

カンサス・シティ空港まで迎えに来てくれたのは、親友のジェフくん。

元合衆国政府のボディーガードで、イラクにも駐在経験がある。

現在は、銃の扱い方や不法侵入者から身を守る為の護身術など、民間相手に危機管理対策のクラスの教官をしている。

坊主でマッチョ、別名「ターミネーター」

jeff 1

カンサス・シティは、ミズーリとカンサス州をまたいだ境目にあり、通常カンサス・シティというと、ミズーリ州の方を指す。

今回僕達が宿泊するのは、カンサス・シティーから車で40分程南下した「オーバーランド・パーク」という場所だ。

kansas free way

このフリーウェイは制限速度が75マイル(120キロ)。

どの車も平均速度80マイル(130キロ)程度でぶっ飛ばしているので、さすがにカローラだと横に乗っているとちょっと怖い。

ホテルへ着くやいなや、腰のホルダーからガンを取り出し

jeff 4

ガンの説明を始めるターミネータ

gun3.jpg

「ちょっと構えてみろ」とターミネーター

gun puyan 1

オーバーランド・パークの人口は約17万人。

カンザス州で2番目に人口の多い都市で、人口の90%以上が白人で日本人はほとんどいない。

緑が多く森の中に街ができたようなところで、道路が広くおしゃれなレストランやモールが沢山あり、とてもスタイリッシュな街だ。

この街は、全米で住みたい都市ベスト10に常時ランクインし、子供を育てるための最良の場所としても人気がある。

ソフトバンクが買収した全米3位の携帯電話会社「スプリント」や、GPS機器で有名なガーミンは、ここオーバーランド・パークに本社がある。

スプリント本社

sprintweb3.jpg

ジェフの住んでいる家も森の中。遊びにいくと、家の前でリスが餌を食べていた。

シカも良く見るという。

jeff house

2台分のスペースがある地下の駐車場には、標的が貼っている。さすがは射撃の教官の家である。

target in garage

ターミネーターの自分の部屋には、ライフル、ピストルなど5丁がバッグの中に。その中に何故か「くもん」の
バックが。
「くもん」に行くときはこのバッグにガンを入れていくのだという(笑)。

gun kumon

30発連続で発射できるスコープ付の長距離ライフル。もちろん本物だ。

gun puyan 2

ついでに防弾チョッキも着せてもらう。めちゃくちゃ重い。

boudan best

ホテルの部屋には大きな冷蔵庫もあるので、食材を買いに近くのスーパーマーケットへ。

puyan costco

バケツの様なアイスクリームが5ドル程度。アメリカ人が肥えるはずである。

buacket icecream

ひき肉もこの国で買うと半端ではない量になる。

hikiniku.jpg

何の花だろうか。こんなカラフルな色をした花を見るのは初めてだ。

flower color

お店ではもうクリスマスモードである。

jeff 3
xmas2.jpg

今夜の夕食は、地元で一番人気のステーキレストラン。
量が多すぎて味はよくわからなかった(笑)

jeff 6

明日は今回のメインイベント。ガンシューティング。

楽しみだ♪

つづく。

今日も、「相場は僕のATM!?」に来てくれてありがとうございます。
記事の下にある「ブログ村」のバナーをポチっとしていただくと、とても嬉しいです

応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
(Visited 3 times, 1 visits today)