【株式投資】株の手数料が0円になり少額でもロングショート運用が可能に

【株式投資】株の手数料が0円になり少額でもロングショート運用が可能に

証券会社の株式手数料がどんどん無料になっていく。

取引コストがタダなら、株のロングショートは最強だ。

取引コストがゼロという事は、相場から生じるわずかな歪さえも利益にすることができるのだから、これはもうやらない手はない

今回は株の売買手数料がタダになったことでできる株のロングショート戦略のご紹介。

続きを読む

【すき家VS吉野家】株を使った牛丼ロングショート投資

【すき家VS吉野家】株を使った牛丼ロングショート投資

日本の国民食牛丼

僕もよくお世話になっている。

何しろ席について注文してから出てくるまでのスピートが半端ではない。

この前すき家に食べに行ったときは、注文してからわずか30秒で出てきた。

カップラーメンでも3分待たないといけないのに。

恐るべし牛丼チェーン・・・

今回は2大牛丼チェーンのすき家と吉野家の株を使った牛丼ロングショート運用をご紹介する

続きを読む

相場の研究のためにweworkにオフィスを借りてみた

相場の研究のために、weworkにオフィスを借りてみた

僕はずっと殺風景な部屋の一室で、一心不乱にPCに向かって相場の研究をかれこれ20年以上続けている。

我ながらこんな修道士のような生活をよく続けているものだと感心する。

毎日毎日、変化のない環境の中でも、鬼の集中力で検証しているので、特に不便は感じなかったが、ここらへんで少し環境を変えてみるのも良いと思った。

そこで今何かと話題になっているシェアオフィスのweworkに、相場の研究をする場所としてオフィスを借りてみることにした。

今回は、相場研究のラボ拠点としてweworkにオフィスを借りたことを書いてみる

続きを読む

日経225先物をトレードするのに日経新聞はいらないが、新聞は僕の愛読書

日経225先物をトレードするのに日経新聞はいらないが、新聞は僕の愛読書

トレーダーなのでトレード関係の本はよく読むが、それ以外にもジャンルを問わず乱読するのが趣味だ。

乱読が趣味だが、あえて愛読書を選ぶとすれば、僕の場合は「日経新聞」だ。

今回は新聞という読み物について書いてみる。

続きを読む

占いと神のお告げで、株の上昇や競馬の勝ち馬を言い当てる北浜の天才相場師?尾上縫

占いと神のお告げで、株の上昇や競馬の勝ち馬を言い当てる北浜の天才相場師?尾上縫

僕が株を始めた頃、日本経済は絶好調だった。

プラザ合意後の急激な円高により、金利が大きく下がり、お金は株や不動産へ湯水のように流れ込んだ。

そんなバブル経済に活躍?した異色の相場師。

今回は、まるで漫画に出てくるような女相場師の話だ。

続きを読む