配送ドライバー不足でネット通販のビジネスが崩壊する危機が来る?

アメリカでは深刻なトラックドライバー不足が起こっていると言う。

昨年、過去の飲酒運転で逮捕歴がある人やドラッグテストに通らなかった人は、大型トラックの免許を取れないという法案が通ったことにより、大量のドライバーが離職した。

トラックドライバーは、重労働であるために若者に人気がなく、ワクチンの接種の義務化をする会社が増えたことも原因の一つだと言われている。

ネット社会は確かに我々の生活を劇的に便利にしてくれた。

鉛筆一本ですら、ネットで注文して自宅まで届けてくれる。

しかし今の便利な生活は、すべて肉体労働をしていただいている人達のお陰でもある。

誰もモノを運ばなくなるようになったら、いくらネット上でポチっても意味がないので、お店に買いに行くしかない。

リアル店舗の逆襲が始まるかも・・・

応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


トレード日記ランキング

(Visited 64 times, 1 visits today)