自民党過半数獲得で噴き上がる株価

選挙前のマスコミの予想は、もしかしたら与党自民党が過半数割れするのではないか?という論調が目立ったが、蓋を開けてみると自民党は安定多数の議席を獲得して終わった。

この結果を見て、日経平均は朝方から大きなギャップアップで始まり大きく上昇。

スイングトレードは週末に買いポジションでサインが点灯され(赤いライン)、+540円幅と大きな流れに乗ることができたようだ。

10月はスイングトレードモデルがイマイチだったが、その分デイトレードモデルが大きく貢献した。(ミニ1枚換算)

スイングデイ
2021/0179,000115,500194,500
2021/02202,50039,500242,000
2021/036,00051,50057,500
2021/0464,500-67,500-3,000
2021/05-1,50075,50074,000
2021/06103,000-46,50056,500
2021/078,000-56,000-48,000
2021/08-4,00071,50067,500
2021/0992,00018,500110,500
2021/10-37,000204,000167,000
2021/1154,000-1,50052,500

2007年~2021年10月現在

米国株の過熱感がピークを迎え、暴落が今か今かと待ち構えている市場関係者も多いと思うが、年末にかけてどのような動きになるのかまだまだ気が抜けない相場は続く。

今日も、「相場は僕のATM!?」に来てくれてありがとうございます。
記事の下にある「2つのバナー」をポチっとしていただくと、とても嬉しいです♪

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村


先物・オプションランキング
(Visited 107 times, 1 visits today)