「岸田に投資を!」とロンドンの投資家に呼び掛けて再び岸田ショックを誘発してしまう


岸田総理がロンドンの金融街シティで、「みなさん安心して岸田に投資してください!」と辞めておけばいいのに豪語してしまうという事件?があった。

27,400円だった株価は岸田ショックで一気に1,200円以上も暴落してしまったw

「総理、もうお願いですから何もおっしゃらないでください!」と財務省の人が言っているのかどうかわからないが、見るからに経済の事など何も分かって無さそうなのは僕だけだろうか。

周りの人の意見はよく聞く総理大臣という評判だが、こと金融に関しては全く他の人の話を聞かないのだろうか?

総理に就任直後に金融所得課税強化を口にして、100兆円もの日本企業の時価総額を吹き飛ばした事などもう完全に忘れ去っているようである。

この暴落はあいにくゴールデンウィークのど真ん中だったので、大阪取引所はお休みで取引が出来なかった。

株を持っている人は、レジャーに出かけて楽しいはずのゴールデンウィークが地獄のゴールデンウィークになってしまった。

しかし短期トレーダーにとっては、ゴールデンウィークはトレードしたくてもできないのでお休み。

取引できていれば、スイング+デイモデルはまたまた爆益の出る場面ではあったのがもったいない。

短期トレーダーの繁忙期はまだまだ続く


【お知らせ】
【ブラッシュアップ・勉強会】わずか2年半でスイングモデルのパフォーマンスを163倍にした具体的な方法
詳しくはこちら

【Youtubeチャンネルのお知らせ】

Youtubeチャンネルでは、僕の35年間の相場経験から学んだ相場で起こる様々なアノマリーや投資本で紹介された投資法を実際に検証し、その結果を公開しています。少しでもご自分の運用アイデアの足しにでもなればこんなに嬉しい事はありません。是非チャンネル登録お願いします。

目からウロコの新着ブログ記事はここをクリック

カテゴリー

 資産運用 

 政治・経済

 勉強会 

 旅行

 雑記

今日も、「相場は僕のATM!?」に来てくれてありがとうございます。
バナーをポチっとしていただくと、とても嬉しいです♪

応援よろしくお願いします!

先物・オプションランキング

(Visited 39 times, 1 visits today)