円高局面でがっつりと逆張りの円買いをしたトレーダーは、再度の円安で吹っ飛ぶ

一旦、円高に振れたドル円の為替相場だが、再び円安の嵐が吹き荒れている。

ドル円はついに134円台に突入。

一旦、126円まで押し目を付けた後、今までよりさらに急激なチャートの角度で円安が加速し、150円到達も時間の問題になってきた。

ここぞとばかりに逆張り大好きな個人投資家は一旦円高に振れた局面で円を買い、その後予想外の円安の動きに遭遇してあえなく撃沈してしまった。

これだけ円安になり、欧州中央銀行も金利を上げると発表しても日銀は金利を上げる政策を取らず、黒田総裁は円安を放置している状態。


来年でようやく任期が終わる黒田総裁は、なんとかゴニョゴニョやりながら逃げ切りたいのが本音か?


日銀が死守する長期金利0.25%は再度ブレイクされ、この壁が崩れ去ろうとしている。

円安を防ぐには金利を上げるしかないが、金利を上げると今度は国債が暴落するので、もう日銀の出口は無いように見える。


サクソバンクの外為責任者も、日銀が金利を抑え込んでいる限りは円安は止まらないと言ってるし・・・

 サクソバンクの外為戦略責任者ジョン・ハーディー氏はリポートで、ドル・円については「世界の債券利回りが確実に低下するか、日本銀行がイールドカーブコントロールによって国債利回りを抑制するというコミットメントを断念するまで、事実上の上限はない可能性が高い」と指摘した。 

Bloomberg


ハイパーインフレの恐ろしい足音がヒタヒタと聞こえて来る。

回転寿司が10円、20円上がるような話ではなく、一皿1万円の時代がもうそこまで来ている。


【アクティブ運用で桁違いの運用を目指す】

アクティブ運用向けの個別株にフォーカスし、チャートのうねりを研究した目からウロコの分析です。

詳しくはこちら

今日も、「相場は僕のATM!?」に来てくれてありがとうございます。
バナーをポチっとしていただくと、とても嬉しいです♪

応援よろしくお願いします!

先物・オプションランキング

【Youtubeチャンネルのお知らせ】

Youtubeチャンネルでは、僕の35年間の相場経験から学んだ相場で起こる様々なアノマリーや投資本で紹介された投資法を実際に検証し、その結果を公開しています。少しでもご自分の運用アイデアの足しにでもなればこんなに嬉しい事はありません。是非チャンネル登録お願いします。

目からウロコの新着ブログ記事はここをクリック

カテゴリー

 資産運用 

 政治・経済

 勉強会 

 旅行

 雑記

(Visited 70 times, 1 visits today)