為替相場の目利きの天才であるニトリの社長がプロに任せた途端に予想が外れる


通期で36期連続の増収・増益を目指しているニトリだが、どうも雲行きが怪しくなってきた。

商品の9割を海外で採算するニトリは、円安や物流費の高騰で直近の4半期で純利益が14%も下落。

一番大きな原因として、似鳥社長は為替の予想が外れたことを上げている(日経新聞)


「会社が始まって以来の失敗」というほど為替の予想を外したのは、もともと自分自身の情報や相場感を頼りに為替予約してたのを、金融関係者の意見を聞く手法に換えたのが大失敗の原因らしい。

経営者が金融のプロに為替予想の意見を聞くのは当たり前のように見えるが、似鳥社長は自分の判断でこれまで見事な相場予想をしていただけに、この結果は相当悔しかっただろう。

この記事を見て思ったのは、本当に金融のプロって何なんだろう?

小難しい事ばかり言っても、相場感など当たったためしがないんだから、実際にはクソの役にも立たないのだなあ。

やっぱり経営者の肌感覚やカンの方がよほど目利きができるということかな。

似鳥社長、誰にも頼らずに自分のカンを信じてやってください!


最高益更新モデル

個別株のアービトラージモデルが最高益を更新。

銘柄●●と銘柄●●2010年~2022年6月 単位:100株

運用モデルの詳細はこちら


【勉強会のご案内】

不定期で資産運用の勉強会を開催しています。

株、ETF、先物、FX等、ジャンルに関わらず、収益機会があればどんな金融商品にも積極的に投資を行い、相場をATMにすることを目的とします。

安定的に最高のパフォーマンスを継続させるには、運用モデルの開発やブラッシュアップを絶えず行う必要があり、新しいアイデアや運用モデル、マーケット情報を勉強会のメンバーと共有します。

勉強会の開催は随時ブログでご案内しますので、ご興味がありましたら是非ご参加ください。

現在開催中の勉強会はこちら

今日もお越し下さりありがとうございます
応援よろしくお願いします!

先物・オプションランキング

 

【Youtubeチャンネルのお知らせ】

Youtubeチャンネルでは、僕の35年間の相場経験から学んだ相場で起こる様々なアノマリーや投資本で紹介された投資法を実際に検証し、その結果を公開しています。少しでもご自分の運用アイデアの足しにでもなればこんなに嬉しい事はありません。是非チャンネル登録お願いします。

目からウロコの新着ブログ記事はここをクリック

カテゴリー

 資産運用 

 政治・経済

 勉強会 

 旅行

 雑記

(Visited 70 times, 1 visits today)