円安はどこまで続くのか?

円安が止まらない・・

一時145円をブレイクしそうな勢いでぐんぐんと伸びて行った。


米国は世界のどの通貨に対しても上がっている一強状態なので、輸入品のコストはかなり下がっているはずなのだが、それ以上に物価上昇が止まらず、ドル高の効果がほとんどない状態だという。

これだけのドル高にも関わらず、物価がまだまだ下げる気配を見せないのだから、米国の不況はいよいよ本格的なモードへ入ったように思う。

日本政府は、最近の円安に対しても全く効果のない口先介入を繰り返すばかりで、投機筋からは完全に足元を見られて、ガンガン円を売られている。

「日本政府は円安をただ指を加えて見ているだけ」と思っている投機筋は、安心して円を売っているのだろう。

日本国債の金利も一旦は下げていたが、ここ最近またまた0.25%を超えるようになってきた。


6月はガイジンが日銀に挑戦するべく、国債売りを仕掛けて敗れたかのようだったが、再び日銀にケンカを吹っ掛けて、日本国債のショートを続けている。

そもそも中央銀行の金利抑え込みというのは、過去の歴史を見ればわかるが、ことごとく失敗している。

そしてある日突然に、「やーめた」となり、一気に壁が崩れるのが歴史でもある。

スイスフランショックは記憶に新しいが、日銀も突然に「やーめた」となりそうで、そうなると金利は噴き上がり、国債は暴落する。

行っても地獄、行かなくても地獄・・

なんともキナ臭い相場が続く

今日もお越し下さりありがとうございます
応援よろしくお願いします!

先物・オプションランキング


【勉強会のご案内】

不定期で資産運用の勉強会を開催しています。

株、ETF、先物、FX等、ジャンルに関わらず、収益機会があればどんな金融商品にも積極的に投資を行い、相場をATMにすることを目的とします。

安定的に最高のパフォーマンスを継続させるには、運用モデルの開発やブラッシュアップを絶えず行う必要があり、新しいアイデアや運用モデル、マーケット情報を勉強会のメンバーと共有します。

勉強会の開催は随時ブログでご案内しますので、ご興味がありましたら是非ご参加ください。

現在開催中の勉強会はこちら

 

【Youtubeチャンネルのお知らせ】

Youtubeチャンネルでは、僕の35年間の相場経験から学んだ相場で起こる様々なアノマリーや投資本で紹介された投資法を実際に検証し、その結果を公開しています。少しでもご自分の運用アイデアの足しにでもなればこんなに嬉しい事はありません。是非チャンネル登録お願いします。

目からウロコの新着ブログ記事はここをクリック

カテゴリー

 資産運用 

 政治・経済

 勉強会 

 旅行

 雑記

(Visited 60 times, 1 visits today)