先物の祝日取引が始まりトレード機会が増えたのは嬉しい事


祝日の先物取引が始まり、自宅でチャートを眺めている人も多いかもしれない。

僕のようにもう何十年もチャートを見ていると、わざわざ祝日まで見る気にもなれないが、平日はチャートを見れない一般投資家にとっては、誰にも邪魔にされずにゆっくりと一日中チャートを眺められるのは、至福の時間かもしれない。

今までは祝日で日本のマーケットが休場だったので、前日からのポジションを持ち越すのが大きなリスクであったが、これからは持ち越しリスクを抱えることがなく、安心してポジションを持てるようになった。

先物トレーダーにとっては祝日の取引開始のメリットは計り知れない。

ただスイング+デイモデルの自動売買では岡三オンライン証券を使っているが、あいにくこの証券会社は祝日取引にまだ対応しておらず、来年からの対応になるという。
https://www.okasan-online.co.jp/information/2022/0914a/

祝日のマーケットの流動性は全く問題ないので、来年と言わずに一日でも早い祝日対等をお願いしたいところだ。

先週末はNY市場が大きく下げて、先週金曜日のナイトセッションから週明けの祝日にかけては、日経平均先物も大きく下落。

スイング+デイのポジションはもちろんショートで、祝日の大引けまで引っ張り大きなゲインとなった。


これだけ大きく下げたら、再び大きく上昇をするような気もするし、実際に最近のジェットコースターのパターンになる可能性は高い。

マーケットがいくらジェットコースターであろうとも、値動きがしっかりあれば短期トレーダーにとっては最高の環境だ。

しばらくは短期トレーダーにとっては最高の相場環境が続くだろう。


先物・オプションランキング

運用に役立つ内容が全て無料で読めます!まだメルマガ登録していない方は今すぐご登録を!
投資手法を詳しく解説したバックナンバーも全て無料で読めます。

メルマガ詳細

 

【勉強会のご案内】

不定期で資産運用の勉強会を開催しています。

株、ETF、先物、FX等、ジャンルに関わらず、収益機会があればどんな金融商品にも積極的に投資を行い、相場をATMにすることを目的とします。

安定的に最高のパフォーマンスを継続させるには、運用モデルの開発やブラッシュアップを絶えず行う必要があり、新しいアイデアや運用モデル、マーケット情報を勉強会のメンバーと共有します。

勉強会の開催は随時ブログでご案内しますので、ご興味がありましたら是非ご参加ください。

現在開催中の勉強会はこちら

 

【Youtubeチャンネルのお知らせ】

Youtubeチャンネルでは、僕の35年間の相場経験から学んだ相場で起こる様々なアノマリーや投資本で紹介された投資法を実際に検証し、その結果を公開しています。少しでもご自分の運用アイデアの足しにでもなればこんなに嬉しい事はありません。是非チャンネル登録お願いします。

目からウロコの新着ブログ記事はここをクリック

カテゴリー

 資産運用 

 政治・経済

 勉強会 

 旅行

 雑記





(Visited 88 times, 1 visits today)