日経先物のドテンモデルはトレンド変換で半月以上持っていたロングをようやくショートにドテン

Last Updated on 2023年6月1日 by ぷーやん

半月以上ホールドしていた日経先物のドテンモデルのロングポジションがついにショートに転換した。

結局このロングポジションの損益は最終的に+1725円(ミニ1枚で+172,500円)になったが、ここまでポジションを引っ張ることはさすがに裁量トレードでは難しいだろう。

普通の神経を持ったトレーダーは、黙ってモデルに従うのが一番良さそうだ。

バブル後の最高値を連続して更新していた日経先物だったが、さすがに少し息切れモードで調整のトレンドに入ったようだ。

このまま下落が続くという人が多いが、今後の相場は米国のAI祭りによるテック株の動向次第だと思う

今ならギャンブルするのに最適な銘柄はNVIDIAだろう

NVIDIAが下落を始めるとAIバブルの崩壊の足音が聞こえてきそうだが、しばらくはこの株の値動きをよく監視する必要がある。



チャートを見る限り天井を付けているようにも見える。

しかし相場にはこういう格言がある。

「もう上がり過ぎて買えないと思っている株は、しばらくは上昇を続けるものだ」

ウォール街のトレーダーの葛藤が目に浮かぶようだが、一番安全なのは下落トレンドに入ってからショートすることにつきる。

NVIDIAの下落トレンドを今か今かと待っているトレーダーも多いだろう。

PS
大きなトレンドを逃さないドテンモデルは、このような大相場で威力を発揮する。
要望が多いので、特別割引価格(25万円→15万円)を実施中(6/3まで)
お申込みはこちらまで

今日もお越し下さりありがとうございます
応援よろしくお願いします!

先物・オプションランキング

運用に役立つ内容が全て無料で読めます!まだメルマガ登録していない方は今すぐご登録を!
投資手法を詳しく解説したバックナンバーも全て無料で読めます。

メルマガ詳細


【勉強会のご案内】

不定期で資産運用の勉強会を開催しています。

株、ETF、先物、FX等、ジャンルに関わらず、収益機会があればどんな金融商品にも積極的に投資を行い、相場をATMにすることを目的とします。

安定的に最高のパフォーマンスを継続させるには、運用モデルの開発やブラッシュアップを絶えず行う必要があり、新しいアイデアや運用モデル、マーケット情報を勉強会のメンバーと共有します。

勉強会の開催は随時ブログでご案内しますので、ご興味がありましたら是非ご参加ください。

現在開催中の勉強会はこちら

【Youtubeチャンネルのお知らせ】

Youtubeチャンネルでは、僕の35年間の相場経験から学んだ相場で起こる様々なアノマリーや投資本で紹介された投資法を実際に検証し、その結果を公開しています。少しでもご自分の運用アイデアの足しにでもなればこんなに嬉しい事はありません。是非チャンネル登録お願いします。

目からウロコの新着ブログ記事はここをクリック

カテゴリー

 資産運用 

 政治・経済

 勉強会 

 旅行

 雑記

(Visited 135 times, 1 visits today)