テクニカルアナリストはチャート分析の天才か?

Last Updated on 2023年9月5日 by ぷーやん

相場の売買においてチャートを見ることは重要だ。

過去のチャートを一切見ないで、株の売買をする人はまずいないだろう。

通常トレーダーは価格変動の記録であるチャートを見て、どのような動きがあったのかを知ろうとする。

そしてトレーダーは、チャートからたくさんのことを発見する。

様々なタイミングにおけるトレンドを見つけたり、過去の支持線や抵抗線を探してそれを将来のトレードに活かそうとする人もいる。

チャート命のトレーダーは、ファンダメンタルからでなく、ニワトリの足跡のような価格の記録から将来を解明しようとする。

いわゆるテクニカル・アナリストという肩書きで呼ばれてる人たちであるが、こういう人たちの実績は驚くほど寒い。

チャートには全ての情報が織り込まれているとよく言われるが、結局のところ、その因果関係を証明するのは極めて難しい。

と言いながらも、今日もチャートを眺めている自分がいる・・・

チャート分析が一切不要のトレード方法はこちら

PS
スイングモデル改良版を無償でご提供中
標準版(初期バージョン)のスイングモデルをお持ちの方に、改良版を無償でご提供しています。詳しくはこちら

今日もお越し下さりありがとうございます
応援よろしくお願いします!

先物・オプションランキング

運用に役立つ内容が満載です。まだメルマガ登録していない方は今すぐご登録を!
投資手法を詳しく解説したバックナンバーも全て無料で読めます。

メルマガ詳細


【勉強会のご案内】

不定期で資産運用の勉強会を開催しています。

株、ETF、先物、FX等、ジャンルに関わらず、収益機会があればどんな金融商品にも積極的に投資を行い、相場をATMにすることを目的とします。

安定的に最高のパフォーマンスを継続させるには、運用モデルの開発やブラッシュアップを絶えず行う必要があり、新しいアイデアや運用モデル、マーケット情報を勉強会のメンバーと共有します。

勉強会の開催は随時ブログでご案内しますので、ご興味がありましたら是非ご参加ください。

現在開催中の勉強会はこちら

 

【Youtubeチャンネルのお知らせ】

Youtubeチャンネルでは、僕の35年間の相場経験から学んだ相場で起こる様々なアノマリーや投資本で紹介された投資法を実際に検証し、その結果を公開しています。少しでもご自分の運用アイデアの足しにでもなればこんなに嬉しい事はありません。是非チャンネル登録お願いします。

目からウロコの新着ブログ記事はここをクリック

———————————————————————-
(Visited 106 times, 1 visits today)