日経先物ドテンモデルブラッシュアップセミナー(無料)

Last Updated on 2024年6月25日 by ぷーやん

日経平均先物は4万円を突破してからは、それまでの勢いが嘘のように値動きがパタッと止まってしまった。

それまでは世界で日本株が一番勢いが強く、いよいよ日本株が世界から投資されるのかと期待されていたが、ここのところ米国の NVIDIA 祭りの影響もあり、日本株の勢いは影を潜めている。

それにしてもここ数カ月どうしようもない方向感のない値動きが続いている

そのとばっちりを受けているのが、相場のうねりを取るドテンモデルで、今は往復ビンタの嵐に遭遇して嵐の中をひたすら耐えている状況だ。

基本的にドテンモデルというのは、「往復ビンタ上等!」というメンタルで行かないと運用が続かない手法ではあるが、いざ嵐の中に立つと誰でも先行き不安になる。

かと言って売買ロジックを目先の値動きだけに合わそうとすると、順張りではなく逆張りをやれば儲かるのだが、そんな相場はいつまでも続くわけがないし、その後の大きな下落トレンドでは逆張りでは壊滅的な損失を被るだろう。

僕の方でも色々と対策がないものか考えているが、特に妙案はないものの、いくつかの外部要素をフィルターとして使うと、今の往復ビンタの相場でも乗り切れるようなアイデアがいくつか浮かんだのでご紹介しようと思う。

例えば下のグラフをご覧いただきたい。

これはドテンの買いポジションの過去10年の損益グラフであるが、2021年2月あたりから、あるマーケットの値動きの影響を受けて成績が下がっている(青ライン)

相場は日々いろいろな要素が複雑に絡み合っているので、突然ある値動きが日経平均先物に影響を及ぼすことがあり、明らかに相関が認められている場合は、エントリーフィルターに使うというのも騙しのエントリーを避ける有効な手段の1つであろう。

次にこちらはドテンの売りポジションの過去10年間の損益グラフだが、こちらもあるマーケットの値動きがショートポジションの成績に大きく影響しているのがわかる。

こちらは2016年頃から見られる相関で、できたらこのグレーのタイミングの時にはポジションを取らない方が安心感はある。

このような分析結果をご紹介することで少しでもお役に立てればと思う。

日経先物のドテンモデルをお持ちの方限定で、無料のブラッシュアップセミナーを行いますのでご希望の方はこちらよりお申しください

題名: 無料ブラッシュアップセミナー(モデル保有者限定)参加希望
日時: 6月26日 21:00~21:30 ZOOMオンライン

※ライブにご参加できない方は後日アーカイブ動画を配信します。

PS
たった1銘柄、しかもデイトレードでテンバガーを狙う手法を無料公開中。マーケットインパクトを避ける為に期間限定の公開なので興味のある方はお早めにチェックを。
たった1銘柄、しかもデイトレードでテンバガーを狙う手法

今日もお越し下さりありがとうございます
応援よろしくお願いします!

先物・オプションランキング

メルマガ詳細

【オンライン無料相談】

オンライン無料相談始めました。ご自身の運用についてのお悩みや、新しい運用のネタのきっかけを探しておられる方は、お気軽にご相談ください。

オンライン無料相談

【なんちゃってデイトレード】

「なんちゃってデイトレ」では、今回の記事のように海外の商品先物などをフィルタに使ったモデルを公開しています。

なんちゃってデイトレード

【勉強会のご案内】

不定期で資産運用の勉強会を開催しています。

株、ETF、先物、FX等、ジャンルに関わらず、収益機会があればどんな金融商品にも積極的に投資を行い、相場をATMにすることを目的とします。

安定的に最高のパフォーマンスを継続させるには、運用モデルの開発やブラッシュアップを絶えず行う必要があり、新しいアイデアや運用モデル、マーケット情報を勉強会のメンバーと共有します。

勉強会の開催は随時ブログでご案内しますので、ご興味がありましたら是非ご参加ください。

現在開催中の勉強会はこちら

Youtube

Youtubeチャンネルでは、僕の35年間の相場経験から学んだ相場で起こる様々なアノマリーや投資本で紹介された投資法を実際に検証し、その結果を公開しています。少しでもご自分の運用アイデアの足しにでもなればこんなに嬉しい事はありません。是非チャンネル登録お願いします。

———————————————————————-

(Visited 148 times, 1 visits today)