4月の成績

Last Updated on 2023年5月3日 by ぷーやん


引き続きマーケットのボラティリティが低い状態が続き、4月も方向感の乏しい動きだった。

トレンドフォローモデルにとっては今は耐えるしかない状況だ。

日経VIは昨年の10月以降からずっと下がり続けており、今は底値圏になると思われる。

これから大きく動き出すのは確実だが、問題はそれがいつか?ということ。

ボラティリティの値動きを注視しながら、目先のトレンドについていくことで、ボラティリティが大きく動き出した時には大きなゲインが得られるはずだ。

4月成績

【スイング+デイ+ナイトモデル】1枚あたり

デイ  -33,500円
スイング -12,500円
ナイト  +10,000円
計-36,000円


【スイング+デイモデル(日経VI判定版)】1枚あたり

デイ -8,000円
スイング +19,000円
計 +11,000円


【マザーズ先物】1枚あたり

+25,000円


今日もお越し下さりありがとうございます
応援よろしくお願いします!

先物・オプションランキング

運用に役立つ内容が全て無料で読めます!まだメルマガ登録していない方は今すぐご登録を!
投資手法を詳しく解説したバックナンバーも全て無料で読めます。

メルマガ詳細


【勉強会のご案内】

不定期で資産運用の勉強会を開催しています。

株、ETF、先物、FX等、ジャンルに関わらず、収益機会があればどんな金融商品にも積極的に投資を行い、相場をATMにすることを目的とします。

安定的に最高のパフォーマンスを継続させるには、運用モデルの開発やブラッシュアップを絶えず行う必要があり、新しいアイデアや運用モデル、マーケット情報を勉強会のメンバーと共有します。

勉強会の開催は随時ブログでご案内しますので、ご興味がありましたら是非ご参加ください。

現在開催中の勉強会はこちら

 

【Youtubeチャンネルのお知らせ】

Youtubeチャンネルでは、僕の35年間の相場経験から学んだ相場で起こる様々なアノマリーや投資本で紹介された投資法を実際に検証し、その結果を公開しています。少しでもご自分の運用アイデアの足しにでもなればこんなに嬉しい事はありません。是非チャンネル登録お願いします。

目からウロコの新着ブログ記事はここをクリック

カテゴリー

 資産運用 

 政治・経済

 勉強会 

 旅行

 雑記

PS
最新の勉強会情報です。
日経VI指数を使ったスイングモデル
日経VI指数を使ったデイトレモデル

(Visited 168 times, 1 visits today)