雑記

ラグビーワールドカップがもたらす驚異的な経済効果

前回の日本大会では、にわかファンの急増もあり大いに盛り上がったラグビーワールドカップ 今年もまたラグビーワールドカップがやってきた 日本代表はチリと今晩対戦する。今日は休日で20時からの試合なので多くの人がテレビの前で釘 …

ラグビーワールドカップがもたらす驚異的な経済効果 もっと読む »

江戸時代の日本で、ガイジンは金のアービトラージで大儲けしていた

江戸時代の末期、アメリカからペリーの黒船がやってきて、日本は長い鎖国時代の終わりを迎えた。 開国の影響が凄まじかったのは、何と言っても日本国内の金が大量流出したことだろう。 当時日本と欧米諸国では、金銀の交換比率が違って …

江戸時代の日本で、ガイジンは金のアービトラージで大儲けしていた もっと読む »

スイスフランが円に対して爆上げ中で、スイス人は激安の日本で爆買い。

スイスフランが円に対して大変なことになっている。 2016年に1フラン100円だったレートが今や1フラン163円まで上昇し、上昇率はなんと+63%にもなっている。↓ テレビでインバウンドの番組が放送される時に気が付いたの …

スイスフランが円に対して爆上げ中で、スイス人は激安の日本で爆買い。 もっと読む »

日本がドイツを破った歴史的瞬間!ブラックスワンのような逆転劇が!

ワールドカップで日本がドイツを破るという歴史的な日が起こった。 しかも1点先制された後の逆転とは、まさにワールドカップで起こったブラックスワンのようだ。 ドイツのマスコミは、この衝撃的な試合を、「鬼門の日本戦」と称して一 …

日本がドイツを破った歴史的瞬間!ブラックスワンのような逆転劇が! もっと読む »

【インフレを寿司で表現!】日本とハワイの元気寿司の価格差とその理由とは?

米国のインフレがどれだけ凄まじいかを表すのに、寿司の値段で比較してみることにする。 回転寿司の元気寿司はハワイでも展開していて、僕も一度食べたことあるが、そのハワイの元気寿司のメニューが凄まじい事になっている。 では日米 …

【インフレを寿司で表現!】日本とハワイの元気寿司の価格差とその理由とは? もっと読む »

儲けすぎた男安田善次郎が一世一代の大勝負で大金持ちに!その背景にあった太政官札とは?

なぜ東大の講堂が安田講堂と呼ばれるか知らなかった。 その後、安田善次郎という安田財閥の創業者が寄付した講堂だということを知り興味を持った。 安田財閥は現在のみずほ銀行をメインとした芙蓉グループの前身で、商社から、金融、損 …

儲けすぎた男安田善次郎が一世一代の大勝負で大金持ちに!その背景にあった太政官札とは? もっと読む »