雑記

本を読むならダーマトグラフを使うと飛躍的に内容が脳に残る

読書は僕も大好きだが、かつては乱読が中心で、まともに1冊の本を最初から最後まで読み切るのではなく、いろんな種類の本を同時進行でちょっとずつ読み進めるパターンが多かった。 折角買っても内容がつまらない本は山ほどあるが、そう …

本を読むならダーマトグラフを使うと飛躍的に内容が脳に残る もっと読む »

昭和時代の東京証券取引所の場立ちの人は、数百にも上る銘柄の売買を全て手信号で行うという「神の手」を持っていた。

最近投資を始めた人には信じられないだろうが、昭和のバブル期、東京証券取引所はNY証券取引所を抜いて取引高の時価総額NO1の時代だった。 日本が世界の金融を牛耳っていたのである。 当時の東証は、今のように最先端のコンピュー …

昭和時代の東京証券取引所の場立ちの人は、数百にも上る銘柄の売買を全て手信号で行うという「神の手」を持っていた。 もっと読む »

韓国のウォンがやばくなり、通貨スワップ再開してくれと日本に泣きつく

為替はドル円の円安ばかりが話題になるが、上のチャートにあるように、韓国のウォンもそうとヤバイくなっているようだ。 対ドルレートでは、直近のピークからすでに20%近い下落となり、昔のトラウマが蘇る。 韓国は1997年に経済 …

韓国のウォンがやばくなり、通貨スワップ再開してくれと日本に泣きつく もっと読む »

ベンフォードの法則を使って相場で儲ける方法を探す

何かの相場の研究に役に立たないかなと思いこんな本を買って読んでみた。↓ 別に数学オタクでもないが、この本を読んで、専門家の人達の間では当たり前の法則が、我々のような一般人にとってはとても興味深く、そんな法則が世の中に溢れ …

ベンフォードの法則を使って相場で儲ける方法を探す もっと読む »

「俺がやったんだぜ!」とガソリンスタンドに貼るバイデン・ステッカーが大人気。そして我が国の首相は?

日に日に認知症が進んでいるように見えるバイデン大統領。 相変わらず綺麗ごとは沢山言うが、やっていることは米国民にとって地獄なことばかり。 アメリカでは物価高が止まらず、食料や家賃、ガソリンなど生活に密接する価格が凄まじい …

「俺がやったんだぜ!」とガソリンスタンドに貼るバイデン・ステッカーが大人気。そして我が国の首相は? もっと読む »

70年代は今では考えられないくらい飛行機の旅が華やかだった

僕は飛行機が大好きである。 卓上にはジャンボジェットのボーイング747のプレーンモデルが置かれていて、いつも眺めながら仕事をしている。 ボーイングが747を設計した当初、ボーイングの経営陣は旅客機としてはあまり売れるとは …

70年代は今では考えられないくらい飛行機の旅が華やかだった もっと読む »

戦時中に日本で人民元の偽札が作られていたとは驚いた

世界で一番出回ってる偽札は米ドルだが、この米ドルの偽札を大量に擦っているのが北朝鮮だというのはもはや誰もが知っている事実だ。 国家として組織ぐるみで偽札をするなんて、もう三流国以下の証明にも見えるが、実は我が国も旧陸軍に …

戦時中に日本で人民元の偽札が作られていたとは驚いた もっと読む »