【ブラッシュアップ・勉強会】わずか2年半でスイングモデルのパフォーマンスを163倍にした具体的な方法


現在、絶好調の225先物スイング+デイモデル

この週末に更なるブラッシュアップが出来ないかと検証していたところ、かなりスゴイものが出来てしまった。

あるフィルタを採用することで、期待値が従来モデルよりも約60%もアップすることがわかった。

期待値が60%もアップするとはちょっと異次元な感じがするが、何故これほどまでに急激に期待値が上昇したのかいろいろと考察してみたが、やはり相場には潮の満ち引きのような潮の流れが明確に存在するのではないかと思うようになった。

全く同じロジックでも、潮の流れを読むことで60%も期待値が上昇するのだから、この基本的な考え方は他のモデルにも展開できるかもしれないと思っている。

期待値が上昇するのはもちろん素晴らしい事だが、資産を爆発的に増やすにはこれだけでは不十分だ。

資産を大きく増やすには、モデルよりも資金管理がより重要であるということはこのブログのコンセプトでもあるが、その重要な資金管理の根底をなす「Pの公式」も同時にブラッシュアップした。


Pの公式」の大きな改善点として、ロットを可変するアルゴリズムを変更した。

従来版では資金が増えてロットが大きくなるにつれて資金の変動もかなり激しく乱高下したが、ブラッシュアップ版は、従来版に比べて資金残高のアップダウンがかなりマイルドになり、その結果ドローダウンも大きく改善した。

「Pの公式」を同時にブラッシュアップしたことにより、「期待値の大幅な上昇+資金管理」が化学反応を起こし、凄まじいパフォーマンスを叩き出す結果となった。

どれくらい凄まじいかというと、2020年から現在までの2年半の運用で投資資金100万円が1億6,000万円まで増え、実に160倍ものパフォーマンスを叩き出すまでになった。

従来版の「スイングモデル+Pの公式」を使ったパフォーマンスは、同期間で100万円→約3,000万円。

これだけでも十分脅威だが、今回のブラッシュアップで更に5倍以上の損益にまで膨れ上がったのには正直驚いた。

青のラインがブラッシュアップしたモデルで、オレンジが従来のモデル。
どちらも資金管理(Pの公式)を使用しているが、その差は歴然だ


ブラッシュアップ・勉強会

スイングモデルのブラッシュアップ・勉強会を開催します。

日時 5月14日(土)13:00-14:30(入室12:50~)
場所 ZOOMオンライン(当日参加不可の方は後日動画と資料を配布)
参加資格 スイング+デイモデルを受講された方
料金 75,000円
締め切り 5月13日(金)


内容

スイングモデル資金管理(Pの公式)のブラッシュアップ

資料

  • 運用モデルのエビデンス資料(エクセル)
  • ロット管理用「Pの公式ver3.4」ブラッシュアップ版(エクセル)
  • 説明資料(PDF)

配布資料はエクセル形式になりますので、PCにマイクロソフト・エクセルが必要です。

お申込みはこちら

お問合せはこちら

【Youtubeチャンネルのお知らせ】

Youtubeチャンネルでは、僕の35年間の相場経験から学んだ相場で起こる様々なアノマリーや投資本で紹介された投資法を実際に検証し、その結果を公開しています。少しでもご自分の運用アイデアの足しにでもなればこんなに嬉しい事はありません。是非チャンネル登録お願いします。

目からウロコの新着ブログ記事はここをクリック

カテゴリー

 資産運用 

 政治・経済

 勉強会 

 旅行

 雑記

今日も、「相場は僕のATM!?」に来てくれてありがとうございます。
バナーをポチっとしていただくと、とても嬉しいです♪

応援よろしくお願いします!

先物・オプションランキング