月: 2022年4月

20年ぶりの円安。ドルだけでなくもはや世界中の通貨より安くなってしまった円に未来はあるのか?

円安の流れが止まらない。 126円突破は20年ぶりということだが、この流れは加速するだろう。 円の価値がどんどん落ちていくので、もう気軽に海外旅行など行けなくなるのか? コロナが明けたら、外人が安い円を財布にパンパンに入 …

20年ぶりの円安。ドルだけでなくもはや世界中の通貨より安くなってしまった円に未来はあるのか? もっと読む »

70年代は今では考えられないくらい飛行機の旅が華やかだった

僕は飛行機が大好きである。 卓上にはジャンボジェットのボーイング747のプレーンモデルが置かれていて、いつも眺めながら仕事をしている。 ボーイングが747を設計した当初、ボーイングの経営陣は旅客機としてはあまり売れるとは …

70年代は今では考えられないくらい飛行機の旅が華やかだった もっと読む »

戦時中に日本で人民元の偽札が作られていたとは驚いた

世界で一番出回ってる偽札は米ドルだが、この米ドルの偽札を大量に擦っているのが北朝鮮だというのはもはや誰もが知っている事実だ。 国家として組織ぐるみで偽札をするなんて、もう三流国以下の証明にも見えるが、実は我が国も旧陸軍に …

戦時中に日本で人民元の偽札が作られていたとは驚いた もっと読む »

天然ガスの価格はこれから青天井へ向かう

ウクライナ侵攻でロシア産の天然ガスの禁輸を次々と欧米諸国が発表している。 元々はアメリカ主導で、欧州に対して「ロシアから原油や天然ガスを買うな」と恫喝していることもあって、ドイツやイタリア、オランダなどの先進国も渋々受け …

天然ガスの価格はこれから青天井へ向かう もっと読む »

「デイトレに向かない相場になってしまった」とため息をつくデイトレーダー

「短期投資家、五里霧中」と今朝の日経の記事。 投資家が株式相場の方向感を掴みあぐね、デイトレードや短期の順張り戦略など金融緩和で有効だった手法の苦戦が目立つようになったという。↓ 確かに最近の相場を見てみると、ウクライナ …

「デイトレに向かない相場になってしまった」とため息をつくデイトレーダー もっと読む »

【勉強会のお知らせ】マザーズ先物・オーバーナイト投資法

4月から東証が再編され、 ●プライム市場●スタンダード市場●グロース市場 の三つに再編された。 先物をメインにトレードしている者としては、Topix先物やマザーズ先物の対象の指数となる市場が消滅したことで、そこから派生す …

【勉強会のお知らせ】マザーズ先物・オーバーナイト投資法 もっと読む »

ルーブルの次に弱くなった円に未来はあるのか?

ウクライナ侵攻でロシアに金融制裁を次々と課す西側諸国。 ロシアの通貨や国債はみるみる下がり、デフォルトも近いと言われているが、ロシアの事を心配している場合ではないのが、我が国である。 今、円の価値がどんどん下がっている。 …

ルーブルの次に弱くなった円に未来はあるのか? もっと読む »