2023/12月の成績

Last Updated on 2024年1月21日 by ぷーやん

日経先物の2023年師走の相場は、33420円から始まり、大納会は33415円とほぼ同じ水準で終了した。月初と月末はほぼ同じ水準であったが、そのレンジは1670円と非常にボラティリティの大きい相場で、12月の年末相場は乱高下の激しい値動きだった言える。

日経VI指数

12月成績

12月は乱高下が激しく、時間軸の長いドテンモデルはうまく機能しなかった。逆に時間軸の短いトレンドフォローのスイングモデルは、逆にこの乱高下相場をうまく捉えて大きな損益になったようだ。

11月と同様に、トレンドフォロータイプの運用モデルなので、ドテンモデルスイングモデルがお互いに補完し合い、うまくバランスが取れたトレードになっている。

ドテンモデルは、数日~数週間程度の時間軸のポジションを持ち、スイングモデルは、24時間の短期ポジションを持つので、両方を組み合わせることで、時間軸を絡めた価格のうねりをうまく捕らえているのがわかる。

ドテンモデルスイングモデル
2023/1-28,50095,500
2023/270,500-120,000
2023/3114,500163,000
2023/4147,500-2,000
2023/5164,000-41,500
2023/6-80,000-146,000
2023/727,000127,000
2023/8-17,00010,000
2023/992,00081,000
2023/10-8,500183,500
2023/11160,500-66,500
2023/12-120,000235,500

スイングモデル・改訂版 +235,500円
ドテンモデル      -120,000円
寄り引けモデル     -3,000円

スイングモデル・改訂版ミニ1枚あたり

+235,500円

12月は相場の乱高下の動きがうまくはまり、前月のマイナスから一転、大きなプラス損益。

ドテンモデル ミニ1枚あたり

-120,000円

ドテンモデルは、乱高下の動きに巻き込まれて相場とうまくかみ合わずにマイナスに。

寄り引けモデル・マザーズ先物 1枚あたり

モデル1  -15,000円
モデル2  +15,000円
モデル3  -3,000円
計    -3,000円

マザーズの取引モデルは微損。

逆張り手法の考え方として、上がった相場はいつかは下がるし、下がった相場はいつかは上がる。しかしそのいつかを予想するのは極めて難しい。

逆に順張り手法の考え方として、上がった相場はさらに上がるし、下がった相場は更に下がる。しかし相場のトレンドがいつまで続くのかを予想するのは極めて難しい。

どちらも一長一短があるが、やはり心理的にも仕掛けやすいのは順張りだ。とにかく目先のトレンドの兆候が出ればとりあえずその動きに乗りながら、あとは時間軸の短いモデルと長いモデルを混ぜ合わせすることで、うまくバランスが取れることは過去の成績を見れば明らかであろう。

PS
スイングモデルドテンモデルを両方使用している方は、先月に引き続きトレンドフォローの理想的なトレードが出来ているのではないだろうか。

どちらか片方のみを使っている方は、スイングとドテンモデルの両方を走らせることで、毎月の損益のブレが大きく改善されるので、是非両方を使う事をお勧めする。

スイング、ドテンモデルにご興味のある方はこちらまで 
スイングモデル
ドテンモデル
※1月26まで割引価格実施中

今日もお越し下さりありがとうございます
応援よろしくお願いします!

先物・オプションランキング

運用に役立つ内容が全て無料で読めます!まだメルマガ登録していない方は今すぐご登録を!
投資手法を詳しく解説したバックナンバーも全て無料で読めます。

メルマガ詳細


【勉強会のご案内】

不定期で資産運用の勉強会を開催しています。

株、ETF、先物、FX等、ジャンルに関わらず、収益機会があればどんな金融商品にも積極的に投資を行い、相場をATMにすることを目的とします。

安定的に最高のパフォーマンスを継続させるには、運用モデルの開発やブラッシュアップを絶えず行う必要があり、新しいアイデアや運用モデル、マーケット情報を勉強会のメンバーと共有します。

勉強会の開催は随時ブログでご案内しますので、ご興味がありましたら是非ご参加ください。

現在開催中の勉強会はこちら

 

【Youtubeチャンネルのお知らせ】

Youtubeチャンネルでは、僕の35年間の相場経験から学んだ相場で起こる様々なアノマリーや投資本で紹介された投資法を実際に検証し、その結果を公開しています。少しでもご自分の運用アイデアの足しにでもなればこんなに嬉しい事はありません。是非チャンネル登録お願いします。

目からウロコの新着ブログ記事はここをクリック

カテゴリー

 資産運用 

 政治・経済

 勉強会 

 旅行

 雑記

(Visited 300 times, 1 visits today)