「濡れ手に粟」の国境脱出ビジネス


ロシアのウクライナ侵攻が続いている。

当初は速攻でウクライナが降参するとばかり思っていたが、西側による最新兵器の武器供与を受けているウクライナ軍の凄まじい抵抗でロシア軍は大誤算。

ウクライナ軍は最新の武器供与だけでなく、実際に戦っている兵士はほとんどが外人部隊だという情報もあり、ロシア軍の30年前の兵器や戦術では勝てないという事を露呈してしまった。

プーチン大統領は戦闘経験のある若者に限定して部分動員令を出したが、実際には部分動員どころかもっと多くの市民が徴兵の対象になっているとも言われている。

いろいろな情報が飛び交う中で、何が本当の事かを知るのは極めて難しいが、はっきりとわかるのは、戦争に駆り出されたくない多くの市民がロシア国境を脱出しようとしていることだ。

今朝の日経新聞によると、隣国のジョージア国境では出国を試みる車で20キロ渋滞しているという。

この状況を見て、「ちゃりんこ」を出国者に売るビジネスが大流行らしい。

「ちゃりんこ」1台の値段は日本円で12万円。

電動アシストや高級ロードバイクではなく、中古のママチャリの値段である。

それでも20キロの渋滞を待っている間に出国禁止されるよりは、12万円で中古のママちゃりを買ってでも出国したい人が殺到している。

ちゃりんこの使用後は、ジョージア側住民が1万円で買い取り再びロシアに運び込まれる。

そしてまたロシアを出国したい人に12万円で売るというループを繰り返すのだ。

まさに需要が殺到する「濡れ手に粟」のビジネス。

世界には商魂たくましい人が沢山いる。

今日もお越し下さりありがとうございます
応援よろしくお願いします!

先物・オプションランキング

運用に役立つ内容が全て無料で読めます!まだメルマガ登録していない方は今すぐご登録を!
投資手法を詳しく解説したバックナンバーも全て無料で読めます。

メルマガ詳細


【勉強会のご案内】

不定期で資産運用の勉強会を開催しています。

株、ETF、先物、FX等、ジャンルに関わらず、収益機会があればどんな金融商品にも積極的に投資を行い、相場をATMにすることを目的とします。

安定的に最高のパフォーマンスを継続させるには、運用モデルの開発やブラッシュアップを絶えず行う必要があり、新しいアイデアや運用モデル、マーケット情報を勉強会のメンバーと共有します。

勉強会の開催は随時ブログでご案内しますので、ご興味がありましたら是非ご参加ください。

現在開催中の勉強会はこちら

 

【Youtubeチャンネルのお知らせ】

Youtubeチャンネルでは、僕の35年間の相場経験から学んだ相場で起こる様々なアノマリーや投資本で紹介された投資法を実際に検証し、その結果を公開しています。少しでもご自分の運用アイデアの足しにでもなればこんなに嬉しい事はありません。是非チャンネル登録お願いします。

目からウロコの新着ブログ記事はここをクリック

カテゴリー

 資産運用 

 政治・経済

 勉強会 

 旅行

 雑記

(Visited 68 times, 1 visits today)