ワールドカップで起こるブラックスワン


ワールドカップで日本がドイツを破るという歴史的な日が起こった。

しかも1点先制された後の逆転とは、まさにワールドカップで起こったブラックスワンのようだ。

ドイツのマスコミは、この衝撃的な試合を、「鬼門の日本戦」と称して一面トップで伝えている。



ブラックスワンとは、「誰一人予想もしなかったインパクトのある事象」のこと。

金融用語としても良く使われることも多く、ブラック・スワンは、マーケットにおいて、予想ができず、起きた時の衝撃が大きい事象のことを言う。

また、認識論学者で元ヘッジファンド運用者としての経験を持つナシーム・ニコラス・タレブが、2006年に刊行した著書「ブラック・スワン」で説明している考え方を「ブラック・スワン理論」と呼ばれ、確率論や従来からの知識や経験からでは予測できない極端な現象が発生し、その事象が人々に多大な影響を与えることを総称している。

またヘッジファンド運用会社の中には、ブラック・スワン理論に基づいた投資戦略を持つファンドを運用しているところもあるという。

しかし、ブラック・スワン理論に基づいた戦略とは、一体どんな戦略なのだろうか?


今日もお越し下さりありがとうございます
応援よろしくお願いします!

先物・オプションランキング

運用に役立つ内容が全て無料で読めます!まだメルマガ登録していない方は今すぐご登録を!
投資手法を詳しく解説したバックナンバーも全て無料で読めます。

メルマガ詳細


【勉強会のご案内】

不定期で資産運用の勉強会を開催しています。

株、ETF、先物、FX等、ジャンルに関わらず、収益機会があればどんな金融商品にも積極的に投資を行い、相場をATMにすることを目的とします。

安定的に最高のパフォーマンスを継続させるには、運用モデルの開発やブラッシュアップを絶えず行う必要があり、新しいアイデアや運用モデル、マーケット情報を勉強会のメンバーと共有します。

勉強会の開催は随時ブログでご案内しますので、ご興味がありましたら是非ご参加ください。

現在開催中の勉強会はこちら

 

【Youtubeチャンネルのお知らせ】

Youtubeチャンネルでは、僕の35年間の相場経験から学んだ相場で起こる様々なアノマリーや投資本で紹介された投資法を実際に検証し、その結果を公開しています。少しでもご自分の運用アイデアの足しにでもなればこんなに嬉しい事はありません。是非チャンネル登録お願いします。

目からウロコの新着ブログ記事はここをクリック

カテゴリー

 資産運用 

 政治・経済

 勉強会 

 旅行

 雑記

(Visited 82 times, 1 visits today)