原油価格がついにマイナスという意味不明の相場に

原油価格がついにマイナスという意味不明の相場に

原油価格が一時的とはいえマイナスの値段がついたというから驚いた。

原油価格がついにマイナスという意味不明の相場に

瞬間の値段はマイナス40ドルまで下落するという前代未聞の原油市場。
昨夜のチャートは今後見る事がないかもしれない歴史的なチャートであろう。

だってマイナスだよ、マイナスの値段って買うとどうなるんかね?
原油を手に入れ、しかもお金がキャッシュバックされるんだよね?

右の目盛りを確認してもらいたい。んっ、マイナス40まで数字があるぞ。マジか?眼鏡を拭いてもう一度確認してみよう。

コロナの影響で飛行機は飛ばなくなるし、車も走らなくなり、原油の需要がホントに蒸発してしまった。

その影響で原油を補完する貯蔵タンクがどこも満杯の状態で、これ以上原油を生産したら貯めておく場所がなくなってしまうという、まさに前代未聞のことが起こっている。

しかも原油採掘のプラントは、一旦停止すると再稼働する時に膨大なコストが発生するらしく、おいそれと稼働を止めるわけにもいかないのだとか。

昔、石油はあと数十年で枯渇するので大変な事になると言われていたが、あの時警告を発した学者は、原油が余って貯蔵する場所がなく、誰も買う人がいなくなった現在の状況をどんな思いで見ているだろうか・・

わずか4時間で400万円儲かる

先物は限月というのがあり、今回マイナスになったのは期近5月限だが、それでもマイナスになるというのは衝撃的だ。

清算値が1.8ドルなので、単純にマイナス40ドル付近で1000バレル買っていたら、わずか4時間で400万円儲かる計算になる。

つまり1000バレルの原油を手に入れ、しかも400万円も貰えるという夢のようなことが起こる。

でも、原油を買ってもタンクがどこも一杯なので保管する場所がない。あってもめちゃめちゃ保管料が高くなるから、400万円儲かっても逆に保管料の方が高くなる可能性もある。

あらゆることを見直せという神からのお告げ

しかしこんな事が起こること自体、もはや過去の常識や経験則など一切通用しない時代になったんだなと激しく思う。

コロナウィルスは、今までの社会通念や経済、ビジネス、生活、思考などあらゆることを見直せという神からのお告げに違いない・・

今日も、「相場は僕のATM!?」に来てくれてありがとうございます。
記事の下にある「ブログ村」のバナーをポチっとしていただくと、とても嬉しいです。

人気記事

コロナ相場が待ち遠しくなるVIX(恐怖指数)でヘッジする最強のトレード手法

システムトレードを使った投資手法で資産運用する

運用成績

セミナー、トレードシステムのお申込みはこちら