相場は僕のATM!?

世界最高のファンドでもやらかしてしまったコロナ相場の怖さ

世界最高のパフォーマンスを誇るヘッジファンド、ルネサンス。
32年間平均で+66%という異次元の運用を続けるファンドだ。

この無敵のヘッジファンでさえ、2020年の相場を乗り切ることが出来なかったという非常にショッキングなニュースが流れた。

ルネサンスがいくつか運用しているファンドのうち、外部投資家向けとして運用している3本はいずれも2桁のマイナスリターンを記録したという。

これは今までの無敵を誇ったルネサンスの長い歴史でも過去最悪の成績だ。

これだけ無敵を誇ったファンドでも、2020年の相場では最強を誇るモデルが機能しなかった。

コンピュータがこれまで経験したことのない市場変動に見舞われたのだ。

ルネサンスでも2020年の相場は歯が立たなかったのか・・

つくづく相場は難しいね・・

今日も、「相場は僕のATM!?」に来てくれてありがとうございます。
記事の下にある「ブログ村」のバナーをポチっとしていただくと、とても嬉しいです

(Visited 1 times, 1 visits today)