月: 2021年2月

【株式投資】アメリカの長期金利が上昇したら儲かるETF

これだけお金がじゃぶじゃぶマーケットに流れ込んだら、株も不動産もどんどん上がるのは当然だが、今後は物価も上昇するインフレが気になる。 アメリカでは超長期金利(30年債)が昨年8月あたりからじわじわと上がり始め、ついに2% …

【株式投資】アメリカの長期金利が上昇したら儲かるETF もっと読む »

【株式投資】休み明けの窓空き狙うトレード方法

週末や祝日の前に持っているポジションをクローズするトレーダーは多い。 特に日本市場だけが休みの場合、他の市場で暴落が起こった時にはどうすることもできないからだ。 日本の株式市場では、ほぼ毎日gapが発生する。 gapとは …

【株式投資】休み明けの窓空き狙うトレード方法 もっと読む »

【株式投資】相場暴落の始まりか?米国金利上昇で相場が俄然きな臭くなってきた

米国の10年債の金利がどんどん上がってきている。 これに伴って株、仮想通貨などは全面安。 いよいよバブル相場が崩壊へと向かうのか?それとも一時的な調整で、再び上昇していくのか? 暴落を予期する恐怖指数VIXは+35%も一 …

【株式投資】相場暴落の始まりか?米国金利上昇で相場が俄然きな臭くなってきた もっと読む »

【株式投資】1日で1兆6000億円の資産を失い、世界一の富豪から陥落したイーロン・マスク

謎の上昇を続けていたテスラだが、ついに暴落の時がやってきたのだろうか。 ここ数日の大きな下落で年初来の上げを消してしまった。 アマゾンのベゾスを抜いて世界一の大富豪になったばかりのイーロンだったが、わずか1日で1兆600 …

【株式投資】1日で1兆6000億円の資産を失い、世界一の富豪から陥落したイーロン・マスク もっと読む »

【株式市場】米株式市場の先行指標となっているシカゴの木材先物相場

先物トレーダーとしての草分け的な存在であるラリー・ウィリアムズによると、米株式市場の先行指標となっているのは、シカゴの木材先物相場だそうだ。 そして材木先物は日経平均の先行指標でもあるという。 木材が先行指標ということは …

【株式市場】米株式市場の先行指標となっているシカゴの木材先物相場 もっと読む »

【株式投資】株のインサイダー取引で大儲けするエリート中国共産党員

今、中国の株式市場ではエリート共産党員がかかわる不正な株取引が頻発しているという。 中国に上場している株式市場は圧倒的に政府系の企業が多いが、党や政府系企業の地位を使って一儲けを企んでいる輩がめちゃくちゃいるのだ。 M& …

【株式投資】株のインサイダー取引で大儲けするエリート中国共産党員 もっと読む »

【株式投資】環境にやさしいはずのテスラが、ビットコインの投資で実はトンデモない環境破壊の会社だった

環境破壊する化石燃料の車に警笛を鳴らし、CO2を排出しない環境にやさしいEV自動車を生産するメーカーとして、カーボンニュートラルの最先端を走っているイメージがあるテスラ。 しかしイメージとは裏腹に、実はテスラは環境に全然 …

【株式投資】環境にやさしいはずのテスラが、ビットコインの投資で実はトンデモない環境破壊の会社だった もっと読む »

【株式投資】【発見】SQは落ちているお金を拾う日に見える

SQを使って何か儲かる手法はないかと研究していたら、どうやらとんでもないものを見つけてしまった・・ 日経平均に連動するETFを使った手法で、勝率63%、シャープレシオ0.47とかなり良い数字になっている。 2010年~2 …

【株式投資】【発見】SQは落ちているお金を拾う日に見える もっと読む »

【株式投資】相場の事を何も知らない呑気な学者が資産運用を語る

しかしいつも思うのだが、どうして学者ってこうも能天気な事ばかり言えるのだろう。 世界に通用する優秀な研究者を育成する目的で、大学ファンド構想を発案した慶応大学の安宅教授。 この人は大学ファンドが毎年の収益率がプラス7%上 …

【株式投資】相場の事を何も知らない呑気な学者が資産運用を語る もっと読む »