年末のトレードについて

今年最後の週になった。

株式市場は30日が大納会で年明けは1月4日から相場が始まる。

ニューヨーク市場は1月3日から始まるので、日本がお休みの時に相場が動いてることになり、ポジション管理には注意が必要だ。

できれば12月30日の大引けまにポジション整理し、1月3日まではゆっくりとノーポジにした方がいいかもしれない。

休みの間に大きく相場が動いた時に、大きな損失を抱える可能性があるからだ。

長期保有の方には問題がないかもしれないが、短期トレードをメインにしている方は注意した方がいいだろう。

相場は既にクリスマス休暇に入り閑散モードだが、数年前のクリスマスの日に相場は大荒れだったこともあり、まだまだ油断は禁物だ。

日本市場が休みの時に、海外で大きく動くことは過去何度もあったので、これからは日本が休日の時のポジション管理は特に注意をしよう。

今日も、「相場は僕のATM!?」に来てくれてありがとうございます。
記事の下にある「2つのバナー」をポチっとしていただくと、とても嬉しいです♪

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村


先物・オプションランキング
(Visited 69 times, 1 visits today)