薬物なしで天国へ行ける「サウナでととのう」という目からウロコのストレス解消法

コロナ禍でテレワークが当たり前になり、年内いっぱいは自宅が職場になっている人も多いという。

在宅ワークが心地よい人もいるし、早くオフィスへ戻りたい人もいる。

人間はストレスからは一生解放されそうにない

僕はもうずっと前から在宅ワークだからよくわかるが、最初は職場から解放されて嬉しくてたまらないのだが、だんだん時間がたつと人との接触がなくなり、社会から隔離されたような気分になり、だんだんとストレスが溜まっていくようになる。

自宅で仕事部屋が無い人は、リビングの片隅でPCをカチャカチャやり、周りの家族の雑音などを気にしながらZOOMなどで会議をこなさいといけないので、こういうのも凄くストレスになる。

職場=ストレス、在宅=気楽、という図式がいつの間にか逆になることもある。

僕はいくらストレスが溜まっても、自宅で昼間からお酒を飲んだことはないが、在宅だと監視の目がないので、ストレスから逃れる為に昼間からこっそりお酒を飲む人もいるだろう。

ニューノーマルになり、働き方がどんなに変わろうとも、人間はストレスからは一生解放されそうにない。

薬物なしで天国へ行ける「サウナでととのう」という目からウロコのストレス解消法

そこで健康的に楽にストレスを解消する方法をご紹介しよう。
それは「サウナでととのう」ことである。

ととのう?なんだそれ?

初めて耳にした人も多いと思うが、「ととのう」とは、プロのサウナー(プロってなんかよくわからないが)用語で、サウナに入って最高の快感に達する事、まるで天国にいるような気分に浸る事である。

サウナと水風呂を数回繰り返すことで体に異変が起こり、突然「ととのった!」状態になるのである。

苦しい運動をしなくてもサウナと水風呂に入るだけ

酒を飲むより健康的だし、苦しい運動をしなくてもサウナと水風呂に入るだけなので、辛いことは何もない。

それで究極の快楽を得られるのだから、薬物不要の極めて合法的なトリップ方法である。

サウナの高温でひたすら耐えるのが苦手な人もいるが、一度この快楽を味わったらもう後には戻れない。それほど病みつきになるのが、「サウナでととのう」ということなのである。

もちろん僕もプロサウナーの一人として、ストレスまみれのあなたに強くお勧めしたい。

こちらは僕のホームグラウンド。テニスの後はいつもここでととのっています(笑)

こちらの動画を見ると「サウナでととのう」ということがよく理解できる。アマゾンプライムの会員なら無料で見れるよ。

今日からあなたもストレスフリーのプロサウナーになりませんか?

今日も、「相場は僕のATM!?」に来てくれてありがとうございます。
記事の下にある「ブログ村」のバナーをポチっとしていただくと、とても嬉しいです。

PS
毎週火曜日12-14時にテニスしていますので、よかったらご参加ください(スポット参戦可)。詳しくはこちら

人気記事

コロナ相場が待ち遠しくなるVIX(恐怖指数)でヘッジする最強のトレード手法

運用モデルについて

旧ブログ(2019年10月以前の記事)

フェイスブックでいろいろと呟いています。