相場は僕のATM!?

株で65万円から140億円に増やした男

今朝の日経にデカデカと載っていたある男の記事に目が留まった

元手わずか65万円を株で140億円まで増やした伝説の投資家、片山晃氏

世の中、スゴイ人間がいるものである。

ネットではすでに広く知れ渡っている人だが、相場に縁の無い普通の人にとっては、「この人誰?」と思うだろう。

家でネットゲームに明け暮れる典型的なキモイオタク男が、株式投資に出会い、相場の面白さにどっぷりとハマってしまい、その隠れた才能を相場で十二分に発揮した。

投資手法は企業情報を読み込み、いろいろな角度から分析した結果、将来性が有望だと判断した企業の株を買うことで、何十倍ものリターンを重ねてきたと言われている。

俗にいう目利きのできる人なんだろう。

株で稼いだお金の使い道に悩み、現在は競走馬の牧場経営などいろんな事業を展開しているようで、ファンド事業もその中に含まれている。

相場で稼いでそのお金を使って社会貢献する。

早く同じような事やりたいなあ・・

今日も、「相場は僕のATM!?」に来てくれてありがとうございます。
記事の下にある「ブログ村」のバナーをポチっとしていただくと、とても嬉しいです。

人気記事

コロナ相場が待ち遠しくなるVIX(恐怖指数)でヘッジする最強のトレード手法

運用モデルについて

旧ブログ(2019年10月以前の記事)

(Visited 14 times, 1 visits today)