相場は僕のATM!?

限定100本のサントリー「山崎55年」が香港のオークションで8500万円で落札。味がどうこうよりも100本限定という希少性で投機マネーが群がるバブル相場

お金があふれ出して相場や不動産以外にも行き場を探している。

今の雰囲気は1980年代の懐かしいバブル相場を思い出す。

あの頃は、株や不動産はもちろんのこと、ゴルフ会員権、絵画、スーパーカーなど手当たり次第に爆上げした。

土地に至っては、東京23区の土地の値段でアメリカ全土が買えると言われた時代である。

今はデフレで中間層にお金が全く流れてこないが、お金持ちは株や不動産の爆上げで強烈な資産バブルの恩恵をあずかっている。

そして資産バブルでは、希少性のあるものが次から次へと買われていく。

例えばサントリーの「山崎55年」は限定100本で販売されたが、香港のオークションでなんと8500万円で落札された。

味がどうこうよりも100本限定という希少性で投機マネーが群がったのだ。

またレクサスのロードバイクも100台限定で販売された。

価格は105万円だが、もしかしたら投機の対象になるのかな?

まあ、僕は買わんけど・・・

世界販売で限定100台とか100本とか100個とかなら、十分希少性はあるのだろう。

あなたがメーカーでカッコいいもの作れるなら、限定100個で英語サイト作ってネットで売れば投機の対象になるかもよ。

今日も、「相場は僕のATM!?」に来てくれてありがとうございます。
記事の下にある「ブログ村」のバナーをポチっとしていただくと、とても嬉しいです

応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
(Visited 7 times, 1 visits today)