【システマチックな株運用法】クボタ


今回ご紹介するのは「クボタ」

「クボタ」と聞いて?と思う人も多いかもしれない。

クボタは国内最大の農業機械メーカーで、産業用小型エンジンでは世界で高いシェアを誇る優良企業だ。

財務内容も安定し、株価も極めて堅調に推移している。

クボタの10年チャート


大きく株価が伸びているわけではないが、安定して地味に上下を繰り返している。

株価の動き的にはリンナイと似ており、目先の買われ過ぎや売られすぎのレベルがとてもはっきりしているので、逆張り戦略を取るとかなり儲かる銘柄といえる。



クボタ(6326)
2010年~2022年6月 単位:100株


 L損益S損益
損益232,000122,900354,900
勝率65%64%64%
SR0.160.150.15
MDD  -36,800
期待値  711
最大負け  -19,300


2022年6月現在、最高益を更新中で絶好調だ。

買い損益 +232,000円
空売り損益 +122,900円
損益計 +354,900円
勝率 65%
シャープレシオ 0.15


【単利運用】
投資資金 20万円
最大ドローダウン 10.0%
損益額 +354,900円
損益率 +177%(平均年利+14.1%)

【複利運用】(Pの公式を使用)
投資資金 20万円
最大ドローダウン 39.2%
損益額 +4,435,800円
損益率 +2218%


このモデルのポジションの平均保有日数は3日で、ゆったりとしたスイングタイプの取引になる。


上記の分析レポートを公開中

【レポート内容】

  • 使用するテクニカル指数
  • トレードを見送るノートレフィルタの解説
  • テクニカル指数のサインが同じでも状況により順張りと逆張りの切り替えをする理由
  • 順張りが有利なエントリー(買い・空売り)と決済タイミング
  • 逆張りが有利なエントリー(買い・空売り)と決済タイミング
  • 検証結果


【実際の取引方法】

  • チャートに指定したテクニカル指数とパラメータを表示させます。
  • どのチャートでも構いませんが、見やすくて無料なのでトレーディングビューをお勧めします。
  • チャートの形がレポートに記載している条件と合致すれば、エントリー又は決済します。
  • チャートのチェックと証券会社への注文は、毎日午後3時~翌朝9時までの間に行ってください。
  • ザラ場(取引時間中)はチャートをチェックする必要はありません。
  • エントリー又は決済の執行はすべて寄付きの値段になりますので、基本的にスリッページは発生しません。

料金 3万円
Pの公式は別売り)

レポートはPDFでのご提供
レポートご希望の方はこちらからお申込みください


【勉強会のご案内】

不定期で資産運用の勉強会を開催しています。

株、ETF、先物、FX等、ジャンルに関わらず、収益機会があればどんな金融商品にも積極的に投資を行い、相場をATMにすることを目的とします。

安定的に最高のパフォーマンスを継続させるには、運用モデルの開発やブラッシュアップを絶えず行う必要があり、新しいアイデアや運用モデル、マーケット情報を勉強会のメンバーと共有します。

勉強会の開催は随時ブログでご案内しますので、ご興味がありましたら是非ご参加ください。

現在開催中の勉強会はこちら

今日もお越し下さりありがとうございます
応援よろしくお願いします!

先物・オプションランキング

 

【Youtubeチャンネルのお知らせ】

Youtubeチャンネルでは、僕の35年間の相場経験から学んだ相場で起こる様々なアノマリーや投資本で紹介された投資法を実際に検証し、その結果を公開しています。少しでもご自分の運用アイデアの足しにでもなればこんなに嬉しい事はありません。是非チャンネル登録お願いします。

目からウロコの新着ブログ記事はここをクリック

カテゴリー

 資産運用 

 政治・経済

 勉強会 

 旅行

 雑記