JPX先物デイトレモデル


先物を使ったモデルを次々に開発している。

主力は225先物だが、今回はJPX日経400という株価指数を原資産とする先物を使ったデイトレードを新たに開発した。

JPX400はあまり馴染みが無いかもしれないが、日経平均株価やTOPIXなどの構成銘柄の偏りを排除し、マザーズなどの新興市場を含めた市場全体の値動きを表すためにできた指数だ。

『JPX日経400』は、東証1部、2部、マザーズJASDAQに上場する企業の中から毎期の業績や資本の効率的活用など、投資家にプラスとなる条件を満たした400社を選定した上で指数が特定の銘柄に偏らないよう、採用する銘柄の構成比率上限を1.5%を目安として調整している

https://www.sagabank.co.jp/unyou/toushin/saginsensei/vol21.html


JPX先物が上場したのが2014年。

まだ歴史は浅いが僕が検証したところによると、デイトレではなかなか優秀な成績になっている。
2014~2022年7月現在


トレンドフォロータイプで、いくつかフィルターを入れて最適化している。
単位:1枚

 LS損益計
損益392,000468,500860,500
勝率57.7%53.3%56.5%
SR0.090.190.13
MDD  -122,000
PMレシオ  7.1
最大損失  -54,000
PR  1.11
期待値8411,9361,300


ロングとショートのバランスも良い。

デイトレ限定なので証拠金が少額で済み、極めて高いレバレッジになる。

松井証券だと1日先物口座で証拠金が35,500円〈2022年7月現在)で、レバレッジはなんと48倍だ。
https://www.matsui.co.jp/service/fop/d-futures/margin/

世界でも先物取引のレバレッジが48倍で取引できるところはほとんど無く、かなり魅力的なマーケットだろう。

近日公開予定


【勉強会のご案内】

不定期で資産運用の勉強会を開催しています。

株、ETF、先物、FX等、ジャンルに関わらず、収益機会があればどんな金融商品にも積極的に投資を行い、相場をATMにすることを目的とします。

安定的に最高のパフォーマンスを継続させるには、運用モデルの開発やブラッシュアップを絶えず行う必要があり、新しいアイデアや運用モデル、マーケット情報を勉強会のメンバーと共有します。

勉強会の開催は随時ブログでご案内しますので、ご興味がありましたら是非ご参加ください。

現在開催中の勉強会はこちら

今日もお越し下さりありがとうございます
応援よろしくお願いします!

先物・オプションランキング

 

【Youtubeチャンネルのお知らせ】

Youtubeチャンネルでは、僕の35年間の相場経験から学んだ相場で起こる様々なアノマリーや投資本で紹介された投資法を実際に検証し、その結果を公開しています。少しでもご自分の運用アイデアの足しにでもなればこんなに嬉しい事はありません。是非チャンネル登録お願いします。

目からウロコの新着ブログ記事はここをクリック

カテゴリー

 資産運用 

 政治・経済

 勉強会 

 旅行

 雑記


(Visited 126 times, 1 visits today)