3日連続ストップ安でお金が溶けていく恐怖

Last Updated on 2022年8月11日 by ぷーやん


今日8月11日は「山の日」という祝日で日本市場はお休み

しかし何だ?山の日って?そんなのいつできたのか全然知らなかった・・

日本のマーケットが休場の時は、ポジションを持つとブラックスワンに巻き込まれるリスクがあるので、基本的にはスイングトレードの場合は、前日からポジションを持たないことを推奨している。

でも自動売買だと翌日が祝日ということを忘れてしまい、ついうっかりしてポジションを持ってしまうことも多い。

昨日も自動売買でそのまま動かしていたら買いポジションを持ったまま寝てしまった。

何の虫の知らせかわからないが、朝の4時頃にふと目が覚めて、今日が祝日で日本のマーケットが休場だということに気づき、まだクロースまで2時間あったので、慌ててスマホで直ぐにポジションを全決済した。

ラッキーなことに相場はうまく上昇してくれたみたいで助かった・・・


もしかしたらこのまま持ち越しても、今夜のNYがそのまま上昇継続なら大きなリターンになるが、24時間後の事を予想しても無駄だ。

システム上は日本市場の休場は考慮しないが、実運用ではやはり相場は何が起こるかわからないので、ブラックスワンのリスクは避けるべきだろう。

相場で言うブラックスワンとは、めったに起こらないが、一度起こると破滅的な状況になることを言う。


もし今夜、NYが大暴落したら・・

それは神様でもわからないが、大暴落で売りたいのに売れない悲劇だけは避けたいものだ。

僕がこう考えるようになったのは、昔、商品先物を盛んにやっていた頃に、白金の買いポジションが3日連続ストップ安に巻き込まれ大損害を被ったことがトラウマになっているからだ。

この時は、どんどん落ちていくチャートを眺めながら、売りたいけど誰も勝ってくれる人がいない恐ろしいマーケットだった。

想像してみて欲しい・・

PCに映し出された口座のお金がどんどん溶けていく恐怖。

「売りたい時に売れない」、「買いたい時に買えない」、相場を張る場合には絶対に避けなければいけない最重要事項である。

マーケットはいかに流動性が大事かという事を思い知った恐ろしい体験であった。


【勉強会のご案内】

不定期で資産運用の勉強会を開催しています。

株、ETF、先物、FX等、ジャンルに関わらず、収益機会があればどんな金融商品にも積極的に投資を行い、相場をATMにすることを目的とします。

安定的に最高のパフォーマンスを継続させるには、運用モデルの開発やブラッシュアップを絶えず行う必要があり、新しいアイデアや運用モデル、マーケット情報を勉強会のメンバーと共有します。

勉強会の開催は随時ブログでご案内しますので、ご興味がありましたら是非ご参加ください。

現在開催中の勉強会はこちら

今日もお越し下さりありがとうございます
応援よろしくお願いします!

先物・オプションランキング

 

【Youtubeチャンネルのお知らせ】

Youtubeチャンネルでは、僕の35年間の相場経験から学んだ相場で起こる様々なアノマリーや投資本で紹介された投資法を実際に検証し、その結果を公開しています。少しでもご自分の運用アイデアの足しにでもなればこんなに嬉しい事はありません。是非チャンネル登録お願いします。

目からウロコの新着ブログ記事はここをクリック

カテゴリー

 資産運用 

 政治・経済

 勉強会 

 旅行

 雑記

(Visited 105 times, 1 visits today)