9月のスイング+デイ+ナイトモデルの成績


夏枯れ相場が終り、9月はマーケットは大きく下落。

225先物のチャート(9月)27840円→25930円(-6.9%)


世界的なインフレは猛威を振るい、世界の株、債券などの金融資産は大暴落。

世界のGDPの半分が噴き飛んだというから凄まじい暴落である。

中でもイギリスでは、新政権が発表した大型減税や財政出動の経済政策が大混乱を巻き起こし、イギリス国債が大暴落。

慌てた当局は、今度は一転国債を無制限に購入すると発表するなど、もう謎の金融政策で滅茶苦茶になっている。

日経平均も世界的な株価下落の波にもまれ、9月は7%近い下落で終わった。

株式市場はこれからいよいよ本格的な冬の時代を迎えようとしている。

このような荒れ狂ったマーケットを横目に、225先物の運用モデルは今月も好調をキープ。

8月成績 +113,000円
ブラッシュアップモデル +62,500円、ナイトセッション +58,000円、押し目買・戻り売モデル 146,500円)
225先物ミニ1枚


直近1年間の損益グラフ(2021年10月~)


長期損益グラフ(2007年~)

今日も、「相場は僕のATM!?」に来てくれてありがとうございます。
バナーをポチっとしていただくと、とても嬉しいです♪

応援よろしくお願いします!

先物・オプションランキング

8【Youtubeチャンネルのお知らせ】

Youtubeチャンネルでは、僕の35年間の相場経験から学んだ相場で起こる様々なアノマリーや投資本で紹介された投資法を実際に検証し、その結果を公開しています。少しでもご自分の運用アイデアの足しにでもなればこんなに嬉しい事はありません。是非チャンネル登録お願いします。

目からウロコの新着ブログ記事はここをクリック

カテゴリー

 資産運用 

 政治・経済

 勉強会 

 旅行

 雑記

(Visited 135 times, 1 visits today)