ジェットコースター相場での戦い方


先週は米国CPIの発表があり、大荒れを予想していたが、まさに大荒れに荒れた相場だった。

CPIは予想よりも高い数字で、「インフレ加速 → 利上げ加速 → 株価下がる」という図式で一旦株価は大きく下落。

CPIの発表が米国取引時間前だったことで、まずは先物が下がったが、その後株式市場が開くと今度は一転して大きく反転し、ロケットのように上昇していった。


米国の株式市場が開いてからの日経先物の上昇は、なんと1000円を超えるレベルで、尋常ではないボラティティである。

リーマンショックを遥かに超える値動きに、マーケットは完全に遊園地になってしまった。

インフレの数字が前回よりも悪いのに、なぜ株価がこれほどまでに上昇するのかまるで謎であるが、この上昇も長くは続かないと思っていると、案の定、翌日のNY市場では一転、下落モードで取引を終了した。

しかしもう何だろうねー、この相場は。

賢い人たちがいろいろとこの値動きを説明しているが、結局真相はわからない。

相場というのはいつも難しく簡単な相場などないが、ジェットコースターだろうが、ローラーコースターだろうが、もうとにかく値動きに付いて行くしかない。

下手に中途半端なところで逆張りなどしようなものなら、今の相場では簡単に持っていかれるだろう。

中長期で保有している人は、かなり神経が消耗する相場だと思うが、短期トレーダーにとっては、ジェットコースターはまさに望むところ。

クリスマス前だが、短期トレーダーにとっては、相場から山のようなクリスマスプレゼントで溢れている。

今日もお越し下さりありがとうございます
応援よろしくお願いします!

先物・オプションランキング

運用に役立つ内容が全て無料で読めます!まだメルマガ登録していない方は今すぐご登録を!
投資手法を詳しく解説したバックナンバーも全て無料で読めます。

メルマガ詳細


【勉強会のご案内】

不定期で資産運用の勉強会を開催しています。

株、ETF、先物、FX等、ジャンルに関わらず、収益機会があればどんな金融商品にも積極的に投資を行い、相場をATMにすることを目的とします。

安定的に最高のパフォーマンスを継続させるには、運用モデルの開発やブラッシュアップを絶えず行う必要があり、新しいアイデアや運用モデル、マーケット情報を勉強会のメンバーと共有します。

勉強会の開催は随時ブログでご案内しますので、ご興味がありましたら是非ご参加ください。

現在開催中の勉強会はこちら

【Youtubeチャンネルのお知らせ】

Youtubeチャンネルでは、僕の35年間の相場経験から学んだ相場で起こる様々なアノマリーや投資本で紹介された投資法を実際に検証し、その結果を公開しています。少しでもご自分の運用アイデアの足しにでもなればこんなに嬉しい事はありません。是非チャンネル登録お願いします。

目からウロコの新着ブログ記事はここをクリック

カテゴリー

 資産運用 

 政治・経済

 勉強会 

 旅行

 雑記

(Visited 94 times, 1 visits today)