これから世界中の庶民の食卓はインスタントラーメンで溢れかえる

Last Updated on 2024年4月3日 by ぷーやん

インスタントラーメンの消費が世界的に大きく伸びている。

インスタントラーメンは「安い、うまい、腹持ちが良い」と3拍子揃った日本が開発した素晴らしい食べ物で、貧しい途上国では貴重な主食になっている。

でも栄養が偏るのでラーメンばっかり食べている人は肥満が多いし、特に所得の低い人にその傾向が多い。メキシコや東南アジアの庶民に肥満が多いのはこうした理由もある。

しかし気になるのは少子化で人口が減っている日本でもラーメンの消費量がどんどんと上がっているということ。これは全体的に日本が貧しくなっているという何よりの証拠だ。

世界中でお金が擦りまくられ、インフレがますます激しくなっているが、これからは世界中の庶民の食卓では生活防衛の為にインスタントラーメンが主役になるだろう

そうするとインスタントラーメンを作っている会社は当然ますます儲かることになる

日本では日清食品や「まるちゃん」の東洋水産の株を買っておくとインフレヘッジにもなるし、節約志向の高まりからラーメンの売り上げも上がり株価の上昇も狙えるので、こうしたインスタントラーメンの会社の株を買っておくというのはまさに一石二鳥だ

東洋水産の株価は綺麗な上昇トレンド

日清食品の株価も綺麗な右肩上がり

インフレが落ち着いてきて、そろそろ世界中で金利を下げるような傾向が見られるが、強烈にばらまいたお金によるインフレはそう簡単には収まらない

株は元々インフレヘッジになるが、さらにインフレに強い製品やサービスを扱っている会社の株を買うことが一番の資産防衛になるのは間違いない

今日もお越し下さりありがとうございます
応援よろしくお願いします!

先物・オプションランキング

メルマガ詳細

【オンライン無料相談】

オンライン無料相談始めました。ご自身の運用についてのお悩みや、新しい運用のネタのきっかけを探しておられる方は、お気軽にご相談ください。

オンライン無料相談

【なんちゃってデイトレード】

「なんちゃってデイトレ」では、今回の記事のように海外の商品先物などをフィルタに使ったモデルを公開しています。

なんちゃってデイトレード

【勉強会のご案内】

不定期で資産運用の勉強会を開催しています。

株、ETF、先物、FX等、ジャンルに関わらず、収益機会があればどんな金融商品にも積極的に投資を行い、相場をATMにすることを目的とします。

安定的に最高のパフォーマンスを継続させるには、運用モデルの開発やブラッシュアップを絶えず行う必要があり、新しいアイデアや運用モデル、マーケット情報を勉強会のメンバーと共有します。

勉強会の開催は随時ブログでご案内しますので、ご興味がありましたら是非ご参加ください。

現在開催中の勉強会はこちら

Youtube

Youtubeチャンネルでは、僕の35年間の相場経験から学んだ相場で起こる様々なアノマリーや投資本で紹介された投資法を実際に検証し、その結果を公開しています。少しでもご自分の運用アイデアの足しにでもなればこんなに嬉しい事はありません。是非チャンネル登録お願いします。

———————————————————————-

(Visited 106 times, 1 visits today)