日経平均が直近値幅の半値まで到達し、「半値の法則」で一旦リバウンドの確率が高くなる

直近の値幅に対して半値まで戻すと、そこが一旦反発するポイントなる「半値の法則」。 いろいろなマーケットで見られるかなり確率の高い反転ポイントである。 8月20日に底を付けた株価が26594円から9月14日の30795円ま …

日経平均が直近値幅の半値まで到達し、「半値の法則」で一旦リバウンドの確率が高くなる もっと読む »