【株式投資】日中の値動きがどんどん激しくなる株式市場。昨日のナイアガラの滝のような下落はもはや当たり前の光景になる。

今月に入り、やたらと東京時間のボラティリティが高くなっている。 通常なら高値と安値の値幅が200円もあれば大きく動いたような感覚だが、今月はもう無茶苦茶乱高下している。 昨日も高値と安値の値幅は560円とかなり大きな値幅 …

【株式投資】日中の値動きがどんどん激しくなる株式市場。昨日のナイアガラの滝のような下落はもはや当たり前の光景になる。 もっと読む »