新人は飛び込み営業で年間の新規口座開設100件のノルマが与えられる証券会社

どこの会社でも営業部隊は最前線で戦う戦闘部隊である。

メーカー、商社、小売り、など業種は違えどノルマを与えられて毎日必死で頑張らないといけないのはどこも同じ。

この中でも特に金融業界のノルマはなかなかえげつないものを感じる。

金融業界の中でも特に証券業界の営業マンはまさに猛者揃いである。

証券会社の中でも特に野村証券の営業マンは、その武勇伝に事欠かない。

野村證券に入社すると、新人は飛び込み営業で年間の新規口座開設100件のノルマが与えられるという。

年間で100件ということは、月に直すと8件。

研修などで営業ができない期間もあるので、実際は月10件くらいで、2日に1件のペースで新規の客を獲得しないと間に合わない計算になる。

つい先月まで大学生のお兄ちゃんだった男が、いきなり100件の新規口座のノルマを課されるという事がどういうことなのか、なかなか心情を察することができないが、尋常ではないことだけは想像できる。

詳しくはこちらの記事になるのでご覧いただきたい。

証券会社の営業マンが50回以上も「手紙と名刺」を持ってくる納得の理由

上記の記事は途中で有料版に切り替わるので、全部の内容がわかる動画がある。

実在する本人がユーチューバーとして、野村時代の数々の武勇伝を語っているのがなんとも生生しい。

こんな世界もあるのだという事を知るだけでも、あなたの仕事に対する向き合い方が変わるはずである。

こんなのをまとめて、ドラマでシリーズ化したら絶対にはやると思うんだけどなあ。

見たいと思いません?

ネットフリックの人、このブログ見ていたら是非企画してください。

今日も、「相場は僕のATM!?」に来てくれてありがとうございます。
記事の下にある「2つのバナー」をポチっとしていただくと、とても嬉しいです♪

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村


先物・オプションランキング
(Visited 70 times, 1 visits today)