【システマチックな株運用法】トヨタ自動車


トヨタが史上最高益の3兆円を叩き出した。

コロナやインフレ、米国経済の陰りが見えてきた中でのこの数字は素晴らしい。

https://www.netdenjd.com/articles/-/266963

一方、トヨタとは真逆のお金を転がして稼ぐ企業の代表格と言えばソフトバンクG。

資産に大量のテック株を保有する同社は、今期決算で過去最悪の1兆7000億円の赤字決算だった。

お金を転がして儲けるソフトバンクGの利益の推移を表すグラフを見ると、これはもう事業ではなくただの相場にしか見えない。


お金を転がして稼ぐ企業とは違い、トヨタのように実直で稼ぐ企業はやはり安定感が違う。

僕ごときがこんなことを言うのは何だが、やはりトヨタのように汗水たらして儲ける企業は尊いと実感する。

とは言っても、やはり僕はトレーダーなのでトヨタの株価の動向は気になる。

過去10年のチャートを見ても、トヨタは極めて安定感のある企業であることは明白。


今回のトヨタの好決算を見て、今後の期待から株を買う人は多いと思うが、過去のトヨタの株価の値動きを見ると、それほど大きく伸びしろがあるわけではない。

しかし株価の上下のうねりを利用してエントリーを最適化することが出来れば、大きな利益を得ることは十分可能だ。

取引方法は大別して「順張りと逆張り」があるが、トレンドについていく方が有利な時は順張りにポジションを取り、トレンドと逆らった方が有利な局面では逆張りにポジションを取るという、いわば良いとこどりのタイミングで売買した分析結果をご紹介しよう。


トヨタ自動車(7203)
検証期間 2010年~2022年5月現在(100株)


買い損益 +218,240円
空売り損益 +83,940円
損益計 +302,180円
勝率 65%
シャープレシオ 0.30


【単利運用】
投資資金 20万円
最大ドローダウン 7.7%
損益額 +302,180円
損益率 +151%(平均年利+17.3%)

【複利運用】(Pの公式を使用)
投資資金 20万円
最大ドローダウン 28.5%
損益額 +3,692,610円
損益率 +1846%


この取引はデイトレのような超短期ではなく、ポジションの平均保有日数は20日前後とかなりゆったりとした中期保有タイプの取引になる。

忙しすぎず、かと言って、数年も保有するような眠たくなるような運用でもなく、本業の合間に片手間にやるには最適な投資法だ。

今回の好決算のニュースのように、何かしらのポジティブなニュースが発表された後に、有効な買いエントリーのタイミングを探したり、逆にネガティブなニュースが出た時の空売りのタイミングとして利用すると更に効果的だ。

また配当狙いの場合、権利落ち前に有効な買いポジションで買うことが出来れば、配当と値上がり利益の両方を得ることも可能になる。


上記の分析レポートを公開中

【レポート内容】

  • 使用するテクニカル指数
  • トレードを見送るノートレフィルタの解説
  • テクニカル指数のサインが同じでも状況により順張りと逆張りの切り替えをする理由
  • 順張りが有利なエントリー(買い・空売り)と決済タイミング
  • 逆張りが有利なエントリー(買い・空売り)と決済タイミング
  • 検証結果


【実際の取引方法】

  • チャートに指定したテクニカル指数とパラメータを表示させます。
  • どのチャートでも構いませんが、見やすくて無料なのでトレーディングビューをお勧めします。
  • チャートの形がレポートに記載している条件と合致すれば、エントリー又は決済します。
  • チャートのチェックと証券会社への注文は、毎日午後3時~翌朝9時までの間に行ってください。
  • ザラ場(取引時間中)はチャートをチェックする必要はありません。
  • エントリー又は決済の執行はすべて寄付きの値段になりますので、基本的にスリッページは発生しません。

料金 3万円
Pの公式は別売り)

レポートはPDFでのご提供
レポートご希望の方はこちらからお申込みください



【お勧めの証券会社】
特にライン証券は1株から株が買えるので少額からの投資が可能です。

ライン証券
LINE証券

楽天証券
楽天証券

松井証券
松井証券【multi】
(Visited 386 times, 1 visits today)