月: 2020年6月

ZOOM居酒屋でトレード談話

ZOOM居酒屋でトレード談話

ZOOMは今や必須の会議システムになったが、一番素敵に思うのは気軽に居酒屋気分で集まって話できることである。

いちいち会費いくらと集めることも不要で、お酒を飲めない人はお茶で十分だし、がっつり飲みたい僕のようなタイプは、PCの前に缶ビールとワインをずらりと並べてミーティングに挑む。

続きを読む

ブレイクアウトシステム

ブレイクアウト手法は昔からある伝統的な手法だが、相場の流れに乗るという意味では一番適した手法である。

最大のメリットは相場が上昇トレンドでも下落トレンドでも上下関係なく、トレンドさえ発生すれば大きな利益を得ることができるということだ。

続きを読む

相場をATMにしよう

このブログは、相場について、資産運用について、僕が考えていることや実践したことなどを少しずつまとめている場所です。相場以外の旅行や趣味などライフスタイルなどの雑記も書いてます。

初めて訪問の方へ

自分のポジションがどうなっているのか気になり、いつもスマホ画面を見ては喜んだり青ざめたりしているあなた。

相場から人間的な感情を切り離し、合理的な51%以上の勝利を積み重ね、食後のコーヒーのように、就寝前の歯磨きのように、トレードを習慣化して相場をATMにしませんか?

【無料メールマガジン】
長年相場を研究してきて、ブログでは書くことのできない極秘の投資手法を紹介するメルマガ発行しています(不定期)無料メルマガ登録はこちら

【バックナンバー】
※次回メルマガ発行時に閲覧サイトとパスワードを記載しています

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする
【第二十六回】リバーストレード
【第二十七回】禁断のマーチンゲール法
【第二十八回】曜日と取引日をフィルターに使う
【第二十九回】一定のパターンでトレードする
【第三十回】カレンシー・インデックスチャートで儲ける
【第三十一回】大納会で儲けるマル秘ロジック?
【第三十二回】株は月曜日のデイトレなら儲かる?
【第三十三回】Topixが明日の相場を予想する
【第三十四回】イブニングギャップ・トレード手法

【運用モデル】
個別株、ETF、先物、仮想通貨など多様なマーケットを対象にした運用モデルの成績を公開しています。運用モデルについて

【トレード教材・検証ツール】
トレード教材や、マーケットの検証に役立つツールを公開しています。一覧はこちら

応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村