ビットコインで買える高級腕時計ってとんでもなくレートが悪そうな気がする

再び史上最高値を更新したビットコイン。

1ビットコインが700万円以上の価値があるまで上昇したが、車も高級時計も1ビットコインで買えるようになった。

まだビットコインで普通にモノを買えるまでにはなっていないが、一部のお店ではビットコインでの支払いを受けつているようだ。

これは高級腕時計の広告

広告の右下を見ると、ビットコインでの支払が可能だと書いてある。

そこで気になるのはビットコインの値付け方法。

ビットコインのような変動価格の激しいものは、朝の値段と昼の値段では大きく違うことも普通にあり得るのだが、どのようなリスク設定をしているのかが気になる。

例えば700万円の時計で、1ビットコインのレートが700万円なら、この時計のビットコインの値段は1ビットコインになるのだが、客から1ビットコインを受け取ってから1時間経ったら700万円から600万円に値下がりしているかもしれない。

そのため、ビットコインを受け取るお店側としては、現在のレートから変動リスクのプレミアを乗せたビットコイン価格を提示するわけだが、このプレミアムはどの程度の上乗せされるのだろうか

まあ行ってみれば、外貨の両替もレートは刻一刻と動いているので、同じようにリスクを上乗せしたレートを提示しているのだが、通貨の場合はビットコインほど価格変動は激しくないので、リスクの上乗せ分はそれほど大きくないが、ビットコインはどの程度なんだろうね。

一度お店に調査に行ってみよう。

今日も、「相場は僕のATM!?」に来てくれてありがとうございます。
記事の下にある「2つのバナー」をポチっとしていただくと、とても嬉しいです♪

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村


先物・オプションランキング
(Visited 81 times, 1 visits today)