政治・経済

飛行機に乗る前に本を買い、フライト中に読んで到着先で返却したら50%オフ。本好きにはたまらないアメリカのコンビニが素敵

本が好きで、何時間ものフライトで親指をいじるのが嫌いな人にとっては、たまらないサービスがアメリカにある。 旅行中に本を読むのが好きな人なら、これはとても価値があるだろう。 ウソのようだが、アメリカの空港の書店やギフトショ …

飛行機に乗る前に本を買い、フライト中に読んで到着先で返却したら50%オフ。本好きにはたまらないアメリカのコンビニが素敵 もっと読む »

運用にはしょぼい運用から、果敢にチャレンジしてデカい果実を得ようとする運用がある。大金持ちになれる人には「チャンス」が見え、お金に縁のない人は「障害」が見える。

そして運用方法もこれまた沢山あり、までいろいろだ。 「ミリオネア・マインド/大金持ちになれる人」という本を娘が読んでとても面白かったというので、僕も読んでみた。 よくある啓発本だが、この中の一部をシェアしようと思う。 僕 …

運用にはしょぼい運用から、果敢にチャレンジしてデカい果実を得ようとする運用がある。大金持ちになれる人には「チャンス」が見え、お金に縁のない人は「障害」が見える。 もっと読む »

巨大でランダムなルーレットに毎日直面しているウォール街で働く人は、相場が相手なので自分で仕事をコントロールできないが、会社のために金を稼がなければ職を失う

仕事が好きで、その仕事できちんと飯を食えている人というのは素晴らしい。 人生のほとんどの時間は仕事で占められているということを考えると、大好きな仕事をしているということは、それだけで人生に勝利したようなものであろう。 し …

巨大でランダムなルーレットに毎日直面しているウォール街で働く人は、相場が相手なので自分で仕事をコントロールできないが、会社のために金を稼がなければ職を失う もっと読む »

世界初の「緩まないねじ」を開発し、特許を500件以上取得した無学歴の天才発明家の座右の銘は、ナポレオンの「我が辞書に不可能はない」という言葉

この前テレ東の番組を見ていたら、腰を抜かすような発明家が登場していた。 企業や社会が困っている「どうしても解決することが出来なかった問題」をいとも簡単に解決してしまう、今までに見たこともないような男である。 過去偉大な発 …

世界初の「緩まないねじ」を開発し、特許を500件以上取得した無学歴の天才発明家の座右の銘は、ナポレオンの「我が辞書に不可能はない」という言葉 もっと読む »

若者の夢を食い物にするアニメ業界の闇。「わずか月給9万円」でこき使われる若手アニメーターの悲劇

日本アニメは世界に誇れる数少ない分野だ。 しかしそこで働く人たちの処遇は想像を超す悲惨なものだった。 日本のアニメーターの平均年収は400万円以下と言われており、民間企業の平均年収440万円と比較すると、決して恵まれてい …

若者の夢を食い物にするアニメ業界の闇。「わずか月給9万円」でこき使われる若手アニメーターの悲劇 もっと読む »

米国テキサス州が安い電力料金を売りに誘致しテキサスに群がる中国のビットコイン採掘業者

仮想通貨のマイニング業者がアメリカのテキサス州に殺到しているという。 テキサス州が安い電力料金を売りに誘致しているのが理由だ。 中でも中国業者の進出が突出している。 中国は安価な土地と電力料金で、世界シェア6割を占めてき …

米国テキサス州が安い電力料金を売りに誘致しテキサスに群がる中国のビットコイン採掘業者 もっと読む »

家賃が月2260万円、車1台分の駐車スペースが1億7000万というめちゃくちゃな不動産バブルを巻き起こしている香港

いやはや、コロナ禍で世界経済が停滞しているというのに、場所によっては超バブルの状態が発生している。 家賃が月2260万円、車1台分の駐車スペースが1億7000万というめちゃくちゃな不動産バブルを巻き起こしている国がある。 …

家賃が月2260万円、車1台分の駐車スペースが1億7000万というめちゃくちゃな不動産バブルを巻き起こしている香港 もっと読む »

僕は三菱の車でブレーキが効かずに死にかけたことがあるので、テスラの車のルーフに乗って「ブレーキが効かない」と書かれた服を着て、大声で訴え続ける女性の気持ちが痛いほどわかる。

上海モーターショーの会場での出来事。 テスラの車のルーフに乗って「ブレーキが効かない」と書かれた服を着て、大声で訴え続けるという事件が起こった。